1
/
5

「働く」イメージを掴むためにインターンに参加!

自己紹介

初めまして、同志社大学4回生の星田翔馬です!

2021年11月に株式会社コムライズに学生インターンとして入社しました。

出身は和歌山県の田舎で、大学進学で京都に来ました。

趣味は料理を創ることです!
小さい頃から父が同僚を家に招いて手料理を振舞ってるのを見て
僕もやりたいと思い、包丁を握り始めたのがきっかけです。


唯一、父に憧れた瞬間です(笑)

大学時代はサークルにも入らず、
適当に授業を受け、
適当にアルバイトをしての繰り返し
という極普通の生活でした。

コムライズに参加するようになったきっかけ



正直に言います。

「就活で話せる実績が欲しかったから」

「職場で働くイメージを持ちたかったから」

です。

極普通の大学生活を送っていた最中、
このままでは就活でアピールできるものがないと漠然と感じていました。
そんな時、先にコムライズでインターンに行っている先輩から参加してみないかと言われました。
「チャンスだ!」と思い、インターン参加を決めました。

また、1〜2年後に社会に出て、
自分がバリバリ働いているイメージがどうしてもつかずにいました。
そこで思い切ってインターンに参加して
「働く」のイメージを少しでも掴もうと思い参加しました。

主な業務内容

セールス職とwebマーケティング職がありましたが、
資料作成やSNSが好きで、就職もそのような業界に行きたいと思っていたので
webマーケティング職を選択しました。

初めは研修を受けて介護・医療福祉業界についての基礎知識を身に着けました。

私の担当している主な業務内容は

・Google広告の運用(求人広告)

・公式LINEでの集客促進(バナー画像と文章の作成)

他にも広告の効果測定やWantedlyの記事作成、Instagramアカウントの運用などたくさんあります!

・Google広告の運用

インターン生だけで2つのキャンペーンを運用していて、
広告文やキーワードの選定、RSAの評価改善などを行っています。

どういった広告文だとクリックされやすいか、
ユーザーがどのようなキーワードで検索するのかを考えるのが主な業務ですね。

(専門用語が多くて分からないかもしれませんが、
業務を繰り返すうちに理解できるので一緒に頑張りましょう!)

・公式LINEでの集客促進

友達が約500人いるアカウントの運用を個人で任されました。

転職しようか悩んでいるユーザーに自社サービスのコンテンツや
ご利用メリットなどを訴求して、登録を促しています。

「どういったコンテンツにするかも(ほとんど)自分で決めていい」
と言ってくださり、やる気が湧きました!

一度投稿してみると、文章よりも画像のインプレッション数が
2倍以上に多かったので文章だけではなく、画像をメインにした構成に決定しました。

参加してよかったこと

当初の目的としては、

「この活動を就活で活かしたい!」

でした。webマーケティング業界や広告業界を主に受けました。
そして、実務経験を積めたおかげで
実際に自分が行った具体的な施策を話して
忍耐力や分析力をアピールすることが出来た
と思います。
人事の方からも「経験があるのはいいね!」とフィードバックを貰ったことがあります。

しかし、これよりも声を大にして言いたいことは、

「学べることがたくさんある!!」

ということです。社員さんの電話での受け答えや
他のインターン生の業務への取り組む姿勢、
訪問先のお客様とのコミュニケーション、
実務経験など、まだまだ書き足らないです(笑)

最後に

僕は入社した際の第一印象はとても大事だと思っています。
もちろん、能力や社会人マナーなどは後についてくると思います。

しかし、第一印象は初めで決まってしまいます。
学生の内からインターンに参加し、様々なことを学び、
周囲と差別化しておくことで入社した際に「こいつデキるな!」

と思ってもらえれば、

「自分にとってもよい環境作りができる」と思っています!

僕にとってはそこにインターンの魅力が詰まっていると思っています。
僕は3回生から参加しましたが、
もう少し早くから参加しておけば・・・と後悔しています。
参加を迷っている方は、ここでは本当っっに
いい経験が積めるので思い切ってエントリーしてみましょう!



株式会社コムライズでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング