1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

社会人2年目、営業で人生をより良く。”営業は心”の真意とは?【社会人インタビューVol.1】

こんにちは!

今回は「社会人2年目・副業」という立場でSalesXに携わっている2人でお送りいたします。
普段はスーパーバイザーという役割で働いているため、営業とは無縁だった私石井が、営業経験のあるメンバー島さんにインタビューをさせて頂きました。


Q 島、改めまして今日はよろしくお願いします。まずは島自身のことを教えてください!!

こちらこそ本日はよろしくお願いいたします!
現在社会人2年目で、大手人材派遣業の営業をしております。

70人前後の派遣スタッフの就業フォローをしており、30社程担当しております。
既存の営業だけでなく、新規開拓の営業もしています。
“営業”は基本的に飛び込みで行ってたのですが、今はほとんど電話での対応が多いですね…。

Q普段も営業をしているんですね!仕事以外の事も教えてもらえますか?

仕事以外で言うと、実は自分めちゃくちゃアクティブで色々な事に興味が向く人間なんですよ。笑

やってたスポーツを紹介すると、
小学校6年生まではサッカーと水泳。
中学校ではラグビーをやりながらバスケ。
高校では、めちゃくちゃ足が速かったのを活かしたくて陸上部。大学では1年間アメフト。

趣味で言うと、
高校までスケボーが好きで、大学生の時はダーツにどハマりしました。アマチュアの大会にも出た事があります!笑

あとは最近、本を「積読」しており、時間ある時は本屋にふらっと立ち寄っています。

とにかく、「挑戦したいと思う事は妥協せずとりあえずやってみる」事を意識して行動してきました!笑



Q 自己紹介聞いただけで情報量が多すぎて…笑
想像以上にアクティブで正直びっくりしてます。ちなみに、SalesXで副業をやるに至ったきっかけと決め手はどこでしたか?

リクルートの同期に「副業やってみない?」と声をかけられたのがきっかけでした。

元々副業自体に興味はありました。純粋に今よりお金稼げると思うし…笑

でも、営業をするにしても「どんな商材を扱うのか…それ次第だな…」と思っていて。人材でよく言われるんですが、「人で売る」ということにはあまり興味がなくて。世の中に広めるべきもの、その価値のあるものを自分の熱意との掛け合わせてで営業して、良さに気づいてもらうことが自分のスタイルなので。でも、SaaSの分野だと聞いた時に「これから絶対的に伸びる分野だからこそやろう」とすぐ決意できました。

「世の中をより便利にする、時代にあった働き方を推進する」仕事に関われることにワクワクし、より自分自身を成長させると確信しています。

「営業マンとしてより成長していきたい」と思っている自分にとってこれとない良い機会だったためジョインしました!

Qなるほど。島はそんな想いを持っていたんですね!自分もここで働かせてもらっていて、仕事内容ももちろんそうですが、サポートしてくれる先輩方や仲間のおかげでめちゃくちゃ成長していると実感しています。

そんな中で一個島に相談というか質問というか…
ぶっちゃけ今ものすごく忙しいと思いますが、そこまでしてなんで副業を?普段どうやって時間使ってるの?

理由は大きく2つあります。

もちろん1つ目は純粋にお金を稼げるからです!!笑

自分が成果を出した分報酬として返ってくるし、少しでもお金が増えれば生活がもっと充実するから…

2つ目ですが、お金だけじゃなくて、やっぱりもっと成長したいという想いが強いです。

『人生は営業力』で決まるし、営業が人生を豊かにすると確信している。だからこそどんなに忙しくても続ける事ができているんだと思います。

で、時間の使い方に関してですが…

Qごめん!ちょっと待ってください!笑
人生は営業力っていうのをもう少し教えて欲しいです!どういう意味なんですか?

もちろん仕事において、営業力が高ければより良い成果を出して評価されると思うんですが、例えば恋愛をする時も、自分という商材をどうやって好きな人に売り込むかであったり、家電を買う時もいかに自分が買いたい値段で交渉をするかのように、とにかく営業って世の中にいる以上誰しもが必要なスキルだし、それゆえ人生の縮図のようなものだと思うんです。



Qなるほど…今まで営業というものをしてこなかった私にとって新鮮な話だし、よりSalesXでの仕事によって成長できるか理解できました。
そんな島が、営業をするにあたって意識している事とかありますか?

自分営業って「心」だと思うんですよね。

自分は心を開き、相手の心を読み解く。まさに心と心のぶつかりあい。上手くは言えないけれど、本当に心を豊かにするものだと感じているんですよね。

だからこそ、いかに相手に寄り添いつつも成果に繋げれるかを考えながら営業してます。

Q島にとっての営業が少しわかった気がします。ありがとうございます!
最後に今後SalesXで成し遂げたい事・目標を教えてください!

はい!

まずは関わっている以上、より良い成果を出せるように行動していきたいです。

でもそれだけではなく「SalesXを最強の営業組織に」するために、他人(ヒト)のためチームの為に行動していきたいと思います。全員が当事者意識を持って行動している状態を創っていきます。

身につけた営業力を活かし誇れる家庭を持って、良い父親になれればなと思います!!


「編集後記」

今回初めてインタビューをさせていただきました。兼業・社会人2年目という同じ立場でSalesXに関わっている私は、島から更に刺激をもらいました。

本業が忙しい中で「自分が何のために副業するのか」「有限で貴重な時間を何に使うか」正直人によって様々だと思いますが、今の自分は「何者でもない自分が何かになる」ためにジョインしています。色々な境遇・目的の人がいるからこそ、今の自分に必要なものが何かが少しずつ見えてくるような気がしています。

営業が何かも分からない私に営業について熱く語っていただいた事で、自分がやってる事って間違ってないんだと再確認できました。

こんな刺激的な環境で、この記事を書かせてもらってる事が幸せです。

私も負けじと頑張ります。
「頑張る時はいつも今」

最後まで読んでいただきありがとうございました。

株式会社SalesXでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう