1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

《学生必見》創業1年目のベンチャーで働くインターン生の実態!【学生インターンインタビューVol.3】

こんにちは!

株式会社SalesXでインターンをしている長瀬です。

今回はインターン生にSalesXに入ってよかったことについて聞いていきたいと思います!

〜今回インタビューするインターン生紹介〜
・名前(SalesX歴)
SalesXでインターンをしている理由
・インターン生としてフルコミットしている三川さん(SalesX歴5ヶ月)
日々刺激を受け勉強になるため
・22卒の川手くん(SalesX歴2ヵ月)
社会人になった時に活躍できる人材になるため
・23卒の江口くん(SalesX歴1ヶ月)
社会人と自分との差を減らしていくため

以上の3名に業務とSalesXについてインタビューしました。


Q.入って2ヶ月弱の川手くんと江口くんに質問です。普段の業務(架電)には慣れてきましたか?

川手:2ヶ月経ったけどまだアポが取れず成功体験がないから慣れてないですね…!でも、毎回の稼働で目標を立てることにより、できるようになることが増えていることは実感できるので自己成長のために頑張れてます!

江口:最初の方は想像よりもできていてモチベーションがありましたが、最近は思うように業務をこなせないですね。。ですが、自己成長と成功体験を得るために頑張ってます!


Q.次は皆さんに質問したいのですが、最近の稼働でどんなことを意識してますか?

川手:お客様から言われたことに対して自分のネクストアクションを意識してますね!他のインターン生に聞いたり、社員の方に質問したりして切り返しをたくさんできるようにしてます!あとは、架電先のお客様に自分と会うメリットを感じてもらえるように親近感を持つことを意識してます!

三川:元々苦手だったのですが、PDCA(計画→実行→評価→改善)を毎回の稼働で心掛けています!そのおかげで先月はたくさん成功体験を作れました!

江口:明るい話し方を意識しています。話し方を変えるだけで相手の反応が変わってくるので感動してます!


Q.架電業務以外に皆さんがやってることはありますか?

三川:様々な企業の経営戦略をインターン生同士で考えて、社長から調べた内容のフィードバックをもらうプロジェクトに参加してます。普通の学生生活を送っていたら考えることはない貴重な機会を得られていると思ってます!

川手:最近、三川さんと同じプロジェクトに参加しました!インターン生のチームで一丸となって動いているのが感じられて、自分もその一員となって動いていくのが楽しみです!

江口:毎週、NewsPicksの記事を読んでまとめと感想を共有するプロジェクトに参加してます。知識を入れながら、業務に活かせそうなポイントも考えることができるのでワクワクしながらやってます!


Q.皆さんがSalesXに所属する理由であったりカルチャーについてどう考えてますか?

川手:新卒一年目の時に他の同期よりも仕事のできる人材になりたいため、今ここで頑張って自分のスキルを身につけ自己成長していきたいと思ったからですね!

三川:自分がやりたいことに対して周りの影響を受けながら挑戦できる環境なので、自分の力を試したいからです!

江口:営業スキルや社会人スキルを日々の業務やバディ制の中で身につけることができるのは大きいですね!あとは、就活がスムーズにいくための経験を積んでいきたいと思ってます!


Q.SalesXの社会人メンバーとインターン生がバディを組むバディ制度が最近始まりましたね!そのバディ制で週に1回社会人と将来について話していると思うのですが、やってみて変化はありましたか?

川手:自分が本当に何をしたいのか言語化をする機会になってます!自分の強みや弱みを知れて、業務にも就活にも活かすことができてます!

三川:リクルート社員の方が貴重な時間を割いてまで話を聞いてくれる環境は贅沢なことだよね!

江口:日々、自分のできないことに対して指摘をもらい、改善しようと努力し自己成長に繋がっています!


Q.バディの社会人とは話す機会あると思うのですが、他の社会人の人たちとの距離感はどう考えていますか?

川手:就活の為に「OB訪問をさせてください」と言ったらその場で日程が決まるぐらい親切な社会人がたくさんいます!距離感は自分次第でいくらでも近づけることができます!

三川:距離はめちゃくちゃ近くて、「時間をください」と言えば積極的に時間を作ってくださり、学生だからというより1人の人間として関わってくださります!

江口:関わっている社会人は少ないですが、今後他の副業している方々とも話せるのが楽しみです!


編集後記

学生一人一人の方向性はそれぞれ違うがSalesXにいる人たちはみんな自己成長したいと思っていると改めて感じました。

この環境にいられることへの感謝と、もっと多くの学生にこの環境の良さを知ってもらえるようにこれからも頑張ろうと思いました!

株式会社SalesXでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう