1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「SARUCREW以外考えられなかった」今年からインターン生→正社員になる学生が語るスタートアップで働く理由。

こんにちは!

株式会社SARUCREWにて採用担当をしております、齋藤です!
最近シンエヴァを見て、日々の生活にやる気を見出せない今日この頃ですが、
今回!はじめて!インタビュー記事を書かせていただきます!!

記念すべき初投稿はインターン生として活躍するあきくん!
既に正社員として働くことが決まっていて実はかなりの古株でもあります!

それでは根掘り葉掘り聞いていきたいと思います...!

M:それではインタビューを始めます!あきくん、自己紹介をお願いします笑

あ;はい、瀬田ともうします!今日はよろしくおねがいします!

齋:ありがとうございます!
では質問に移らせていただきます🙌
普段はどんな業務をしてるんですか?

あ:2019年の後半からインターンとしてジョインしているんですけど、今だとほぼ正社員の方と同じ業務をしています。
ざっくりいうとマーケティング業務ですね。

最初のころはASP事業のサポートメインで業務をしておりました!


ちょっと半目のあきくん。

なぜSARUCREWをインターン先に選んだの?

あ:もともと違うインターン先でSEOライターとして業務をしていたんですが
サークルに注力したくてそのインターン先を辞めちゃいました。
で、ある程度時間が確保できるようになってから、またインターンをしようと思って
動いているときにたまたまSARUCREW代表の石井さんとお話する機会があって。

話し終わったときにはSARUCREWでインターンしたい!!とビビッときて
直接お願いしてジョインしました笑

齋:直感でここで働きたいとおもったんだ!もうちょっと理由を深堀りしてもいい?

あ:はい。なんだろう...本当に感覚的なんですけど
「この人の元なら成長できる!!」と思えたんですよね。
学生とか関係なく、僕を見てきちんとお話してくれて。自分自身もインターンをする理由として
大学では体得できないような価値を得たい、成長したいと思っていたので
自分の求めるものがSARUCREWにあると思えたことも大きな理由
です。

実際にインターン生としてジョインしてみて、どう?

あ:選択は間違ってなかったと強く言えます。当時のぼくは良い意思決定をしたと思ってます笑

齋:インターン始める前と今の自分を比べてみて変わったことはある?

あ:社会人として基礎体力は間違いなくついたと思っています。
例えば弊社のインターンの特徴として「裁量の大きさ」があると思っていて。
裁量の大きさって割と使われがちな言葉ですけど、ジョインして少し経ってから正社員と同じようなお仕事を任されたので、成長意欲の高い方は本当におススメです!!

齋:それは僕も思います。笑
僕は人事ですけど新規事業も関わることができているし、常に新規事業の構想は代表陣にはあって、関わるチャンスはいくらでもあるよね。

あ:はい、僕も正社員としてジョインすることは決まっているので、今後は新規事業の責任者になれたらと!


写真撮るよ!っていったら緊張してるあきくん。後ろの二人にいつもイジられています。笑

まわりのひとはどんな人が多い?

あ:成長意欲が高くてギラギラしている人が多いですね!!
組織でいうとすごく合理的な組織だと思っていて、みんな目標とか野望を持っているんですけど
企業側がそれぞれの夢を叶えられる舞台を用意してくれているので、皆さんのモチベは高いです。
あとみんなうるさいです。笑

齋:確かにそっちの事業部いつもにぎやかだよね!
たまにうざいもん!

あ:すんません!!笑
お仕事はお仕事でちゃんとやっているんですけど、みんな仲良しなので
つい喋りすぎちゃうときもあります。笑
休日も遊びにいくくらいですからね。

齋:最後に!弊社のインターンに興味を持っている人達に向けて何かコメントお願いします!

あ:漠然と成長したいとか、市場価値をつけたいとか考えている人たちにとってはこれ以上ない場所だと思います。
実際に同年代で役員になっている人もいますし、年齢も全く関係ありません。SARUCREWは本当に優秀な方ばかりで毎日たくさんのことを学ばせてもらっていて、先ほども言いましたが成長意欲の高い方にとってはこれ以上ない環境だと思います。インターンも社員も関係なくお仕事を任せてもらえて、そもそも垣根を作ろうとしていないので経験を積む機会はいくらでも転がっています。
一緒にSARUCREWを盛り上げましょう!!


相変わらず写真撮られて緊張しているあきくん。

弊社の内情をイメージしていただけたら幸いです!

あきくんにインタビューしてなんとなく仲良くなれた気がするので良い機会でした!笑
そしてこのインタビュー記事を通して、学生の皆さんや求職者の方に少しでもSARUCREWのイメージがついていただければ幸いです!

それでは今回はこの辺で!
また次回もチラッと見に来てみてくださいね〜!

株式会社SARUCREWでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう