Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

オンライン商談を世に広めるために奮闘中!
フィリピンのセブ島にてMee2boxを開発しています。
私たちi2mはオンライン商談システム「Mee2Box」を提供しています。 従来の電話営業、飛び込み営業、得意先への営業回りなど、「非効率でダサい」イメージの営業を「新しく効率的でカッコいい」営業を世の中のスタンダードにすべく日々戦っています。

なぜやるのか

「私こんなに自由な環境の会社初めてなんですよ。」と語る林
楽しそうに開発するセブメンバーのケント
創設者の岡も、現代表の今野も大手の営業会社の出身で、当時からもっと「営業」を効率化出来ないか?「営業」を楽しくカッコいいものに出来ないか?を突き詰めていった結果生まれたサービスです。 従来の営業は顔も知らない相手に直接電話して信用を得る前に電話を切られてしまったり、アポイントは取り付けたものの営業回りの移動に時間を取られ、1日3件しか回れないなど、非常に非効率なものでした。 それゆえに「営業」のイメージは大変で辛い仕事というのが定着してしましました。 そこで私たちは「営業」×「テクノロジー」で現在の非効率な営業の仕方を変えると同時に、営業の仕事に従事している人たちのイメージをカッコいいものに変えようと考えました。 現在は意識をしていなくても常にインターネットに触れている。そんな時代です。 では何故、「営業」をインターネットを通してすることが出来ないのか? それは恐らく、営業会社の古い体制=ITリテラシーの低さが原因だと感じています。 そこで私たちは「セールステック」を推進するリーディングカンパニーとして先頭にたち全ての営業会社の意識改革を行うことにより、「営業」そのもののイメージを変え、非常に効率的でカッコいいものにしたいと考えています。

どうやっているのか

オフィスのテラスで東京タワーと戯れるCTO黒崎
幸せそうに働くカップルのジョンとエンジェル
まだ小さい会社ですが、主にチームのメンバーは営業チームと開発チームがあります。 現在の開発チームはフィリピンのセブ島にあり、オフショア開発という形を取っています。 年中暖かい気候なので温厚でいつもニコニコしているメンバーが揃っています。 でもやる時は真剣な顔になり、しっかりと仕事をしてくれるのでとても助かっています。 普段はSlackなどでリモートでやり取りをしていますが、月に一回担当のエンジニアが日本からセブ島のオフィスに行ってマネジメントを行う形を取っています。 営業のチームは日本にあり、もちろんMee2Boxを使って営業をしています。 マーケティング・広報・経営企画はそれぞれ顧問として入って頂いております。

Page top icon