1
/
5

<社員インタビュー:Vol.5>働きやすさ抜群で、【演劇の夢】と【大好きな接客業】を両立できています!

インタビュー社員プロフィール
白石 有美(恵比寿店ホールスタッフ)


Q 光麺のお店で働くようになるまでの経緯を教えてください。

光麺に来る前は、イタリアンレストランで働いていました。

当初いた店長は厳しかった一方で指示も明確で、こちらとしても動きやすいと感じていたのですが、新しい店長になって様子が変わってきて……。指示内容が不明瞭なことが多く、目的が見えてこず、モチベーションも下がりました。ほかにも「これはおかしい!」と感じることが増え、転職することに。

飲食業界でのお仕事にはずっと関わってきたので馴染みがありましたし、自分に向いていると感じていたので、次も飲食店でと考えました。イタリアンレストランではキッチン担当でしたが、もともと接客が好きなので、ホールスタッフの募集を求職サイトでいくつか探し、そこで光麺に出会いました。


Q いくつか候補があった中で光麺を選んだ理由は何ですか?

条件に合うお店にいくつか応募してみた中で真っ先に反応があったのが光麺で、「きっと採用される!」という確信めいた気持ちになってしまったんですよね(笑)

面接での雰囲気も良く、お店側の「採用したい」という気持ちや誠意を感じられたので、ここで働くイメージがますますリアルに浮かびました。

ひと言で言うと縁があったということになるのでしょうか。


Q 現在の仕事内容を教えてください。




ホールでお客様のオーダーを取ったり、出来上がったラーメンを提供したりしています。野菜を切ったり、卵の殻を剥いたり、調味料を測ったりといったようなちょっとした仕込みもしていますよ。

私はホールスタッフですが、接客以外はしないというわけではなく、柔軟にやっています。各自の役割はもちろん決まっているのですが、お客様の動きや状況次第で臨機応変に対応するといった感じです。チームプレイですね。こちらがバタバタしていればキッチンの人が配膳を代わってくれることもありますし、オーダーが立て込んでいればホールスタッフの私が盛り付けをするような場合もあります。


——光麺でのお仕事を始めるようになって苦労されたことはありますか?

人と関わるのは好きなほうですし、これまでの職歴の中では接客が一番長いので、接客業という点で苦労したことは特にないですね。接客が自分には向いていると思うし、やっていて楽しいと感じます。

気持ちの良いサービスを受けて「また来店しよう」と思っていただきたいと願いながら仕事をしています。


Q やりがいを感じるのはどういったときですか?

私は常連さんの顔を覚えるのが得意なほうだと自負しているのですが、逆にお客様のほうが私のことを覚えていてくださって声をかけていただいたりすると、本当に嬉しいです。やっぱり、覚えていてもらえるというのは誰でも嬉しいですよね。

一度いらしたお客様はほぼ全員覚えているというような先輩がいたのですが、その先輩に会いたくて来店されるお客様がいらしたほどで、当時の私にとってその先輩は大きな憧れでした。だから「私も負けないくらい覚えるぞ!」と。

これからもお客様のお顔や、いつものご注文内容などを覚えていることで、お客様に喜んでいただけたらと思います。


Q 働きやすさについては、どう感じていますか?


とても働きやすい環境だと思います。ストレスを感じることなく、のびのびと働ける職場です。

思ったことを我慢することなく言えますし、ちゃんと受け止めてもらえます。判断に迷ったときにも聞きづらいということがなく、すぐに聞ける。努力も正当に評価してもらえていると感じています。

私は演劇に打ち込みながら働いているので、シフトの調整のしやすさも本当にありがたいですね。しかも、ただ配慮してもらえているというだけでなく、演劇という私の夢を応援してもらっているとも感じています。以前にも快く店内にポスターを貼らせてもらい、そのポスターをご覧になったお客様が実際にチケットを購入してくださったということがありました!

私の他にも、夢を叶えようと努力しながら働いている人は複数人います。そういった働き方が可能な環境です。


——職場の人間関係はどうでしょうか?

スタッフ間の人間関係がとても良いです。そういった意味でも働きやすいですね。仕事の後に皆で飲みに行ったりもしますし、仲が良いので、人間関係のストレスと無縁です。


Q 今後の目標などはありますか?

だいぶ戻ってきたとはいえ、コロナ禍で来店数がかなり減ってしまいました。減ってしまったお客様をまた増やしていくことに貢献できたらと思っています。

喜んでもらって、いい気分で帰ってもらう。それが次の来店につながり、その人がお知り合いを連れてきて、さらにお客様が増えていくという循環を実現していくためにも、気持ちの良い接客を引き続き心がけていきたいです。

また、アルバイトのスタッフの中では私が一番長く勤めている立場なので、後輩を育てていくという面でもお店に貢献していけるようになりたいです。


Q 最後に、求職者へのメッセージをお願いします。



メニューの提案やお店の飾り付けなどのアイデアを受け入れてもらえ、やりたいことがあれば、率先して手を挙げられる環境です。やりがいと働きやすさが揃っていると思います。

そして、光麺のとんこつラーメンは本当に絶品です!また、季節限定メニューは毎年楽しみに待っていてくださるお客様もいらっしゃるほどで、私自身も冬場のまかないに、その時期限定の酸辣湯麺ばかり食べていた経験があります(笑)基本的に辛いのは苦手なのですが、光麺の酸辣湯麺は大丈夫なんですよ。

ご興味を持たれたらぜひ試食がてら、いらしてください。お待ちしています!


公式インスタグラム

https://www.instagram.com/_kohmen_/?hl=ja


新業態店長候補
自由に挑戦したい!大きく成長したい!やりたいことを任せてもらえる環境です!
光麺インターナショナルが現在首都圏を中心に運営するのは、『本格中華麺店光麺』『ガパオキッチン』の2業態計12店舗。 世の中が大きく変わろうとする中、私たちも変わるために、一部店舗で17時からの営業を居酒屋スタイルに。従業員ユニフォームもメニューも17時を境に切り替え、気軽に入れる「ちょい飲み居酒屋」へと変身します。 常に新しい価値を創造しようと努めてきた私たち。飲食業界におけるロングセラーとしてお客様に愛されてきたからこそ、お客様にもっと喜んでいただくための挑戦を止めません。
光麺インターナショナル株式会社
光麺インターナショナル株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings