1
/
5

成長できる環境でスキルアップを!営業職からIT業界に飛び込んだ水落さんにインタビュー

イチアールのメンバーにお話を聞くインタビュー企画、今回は水落さんにお越しいただきました!現在担当されている業務や、イチアールの魅力などをお伺いしていきます!

【プロフィール】

氏名:水落逸水

略歴:大学では先端材料工学などを扱う化学分野を専攻。卒業後はインフラ施設の精密機器を取り扱う企業にて勤務。その後WEB制作の新規営業を経験し、WEB・IT関係への興味が芽生えてイチアール株式会社に転職。

入社の決め手は豊富な案件数!

ー イチアールを知ったきっかけは何ですか?

水落:dodaです。

ー ずばり、入社の決め手は?

水落:案件数の多さです。入社後の経験次第で、参画する案件と自身のレベルアップが期待できると感じました。

ー 現在はどんな業務を担当されていますか?

水落:日常でよく見る帳票の要件定義や、開発仕様書の作成を行っています。

ー 業務にどんな魅力を感じますか?

水落:開発の流れを自分で組み立てられることです。自分自身で判断する場面が多いので、システムの仕組みをより深く理解できるようになりました。

成長を後押ししてもらえる環境でスキルアップを目指す

ー イチアールに入社してみて「よかったこと」を3つ教えてください!

水落:1つ目は、定期的な状況確認があることです。密にコミュニケーションを取れるので、安心して仕事に取り組めます。

2つ目は、風通しが良くて相談しやすい環境であることです。業務上の悩みをしっかりと聞いてもらえますし、意見をきちんと反映してもらえます。

3つ目は、書籍の購入に対する補助があることです。スキルアップを支援してもらえるので、学習のモチベーションをキープできます。

ー これからどんなことを叶えていきたいですか?

水落:現在は仕様書作成を中心に行っているため、今後は要件定義をマスターし、ゆくゆくは案件管理ができるようになりたいと考えています。

ー 最後に、イチアールにはどんな人が向いていますか?

水落:好奇心旺盛な人が向いていると思います。興味のある分野について学習しやすい環境が整っているので、学ぶ意欲がある人にはぴったりではないでしょうか。

また、メンバーみんなで切磋琢磨する雰囲気なので、向上心がある人にも向いています。


イチアール株式会社では一緒に働く仲間を募集しています

イチアール株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう