1
/
5

【この地域は古くは桃丘と呼ばれました】


散歩道の彩りが少しずつ加えられてきて

深呼吸しながら、季節の移ろいを感じています。

わたしたちのお店の前には「桃の花」を植えているのですが

つい先日まで蕾がぷっくりとしていたと思ったら

こんなに花開きました。

いまでは満開に近く、寒さが戻るそんな日もこの花を「春が来た」と愛でています。

なぜ桃の花なのか、それはこの地域は古くは桃丘(ももがおか)と呼ばれました。

何気なく呼んでいる地域の名前にも、古くからの由来があります。

わたしたちは大阪で暮らしながら「大阪のこと、大阪の魅力知ってる?」と

自分たちにも投げかけるように「錢屋塾おおさか講座」という名称で

大阪のことを「再発見・再認識し、明日からの生活や社会に活かそう!」という

学びの場をつくっています。

次の開催は4月となりそうです。皆さまにもぜひ参加してほしい内容です。

またお知らせしますね。

株式会社錢屋本舗では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング