1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新卒採用担当の僕が自社を怒られる手前で好き勝手に紹介していくコーナー#2(前編)

こんにちは!株式会社ダイアログ 新卒採用マネージャーの宮脇です!
今日は、新卒採用担当の僕が自社を怒られる手前で好き勝手に紹介していくコーナー#2ということでダイアログに入る魅力はぶっちゃけなんなのか・・・?という内容を前編と後編に分けて発信していきたいと思います!(今回はちょっと真面目な感じなので怒られないかもしれません。残念。。。)

それでは参りましょう、前編です!



そもそもダイアログってどんな会社?


ダイアログに入るというお話をする前に、ダイアログをまだ知かしらない方もいらっしゃると
思いますので、簡単に会社紹介をさせていただければと思います!

弊社、株式会社ダイアログは2013年11月設立(現在8期目)で、東京と大阪にオフィスがあり、従業員数が42名の急成長ITベンチャー企業です。「対話(dialog)を通じ価値を創出し、お客様、メンバー、社会の幸福を追求し続けること」を理念に物流業界という24兆円超の巨大なマーケットの中でITの力と新しいビジネスモデルを掛け合せ新しい価値を次々と創出していく、そんな会社です。直近5年以内のIPOを本格的に目指しており、三菱商事様やアディダス様など大手クライアント様とのお取引も多く、共同の新規事業も複数走っています。


ダイアログがやっている新規事業って?


「共同で新規事業?いうだけなら簡単ですよね!実際どんなことをしているんですか?」
と思われた方のために、1つサービスをご紹介したいと思います。それがこちら「SMARI」です。

「!!!!ローソンで見たことあるやつ!」と思われた方もいると思います、
そうでない方、すいません頑張ります・・・!(汗)

SMARIの説明をもう少しすると、SMARIは三菱商事様と共同で展開していて、コンビニ物流の戻り便の空きスペース(つまりコンビニにお弁当などの商品在庫を降ろして空っぽになったトラックのスペース)を活用し、返品送料を低減させるコンビニエンス・ストア向けリバース物流活用サービスです。現状、都内のローソンを中心に3,000店舗(東京2,000店舗、名古屋500店舗、大阪500店舗程度)に展開しております。





消費者の皆さんがどう使うかについては、動画リンクを貼っておくので(←そういうとこだぞ説明しろ!)
ご興味ある方はご覧いただけますと幸いです。
https://www.dialog-inc.com/wp-content/uploads/2019/04/190329_Smari_service_web-2.mp4?_=1
端的に説明すると、ネットで買ったものを返品したいとき、仕事帰りや大学に行く途中等、自分の好きなタイミングで、近くのローソンから簡単に返品が出来るサービスです。他に、メルカリも送ることができます。ほら、私たちもいちいちレジの店員さんにメルカリなんですけど・・・っていうのちょっと気まずかったり、レジの店員さん(私の大学時代の友人談)もうわ、めんどくさと少しは思うわけですよ。それをSMARIだと自動なのでコミュニケーションコスト無しに、手続きを簡単に終わらせることができます。

と、会社の概要をなんとなくつかんでいただいたところで前編はここまでで後編に続きます・・・
ご愛読ありがとうございました!

株式会社ダイアログでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング