1
/
5

<社員インタビューVol.6:石山友基>「ベンチャー特有のアツさ」が無くても大丈夫。「自分なりのアツさ」を認めてくれる多様性のある職場だから、とても居心地が良い話。

Q自己紹介をお願いします。

はじめまして。20卒の石山友基です。

日本大学芸術学部放送学科で、CMや脚本の作り方を学んでいました。

趣味は、映画・ドラマ鑑賞など。いろんな作品を鑑賞しています。


Q新卒で株式会社GrowingWayに入社した経緯を、お聞かせください!



話は遡りますが、映画が小さい頃から好きで、高校生の時に一人で見にいくようになり本格的に好きになっていきました。

もっと映画の奥の世界を知りたい。そんな想いから、日本大学芸術学部放送学科に入学。

毎日、大好きな映画について学ぶなかで、「映画を深く知るなら脚本を書けるようになった方が良い」と考え、脚本のゼミに入りました。

このようにして、映像や脚本の世界に浸ること数年。気が付くと就職活動の時期が迫ってきました。

放送学科ということもあり、周りの友人の多くは制作会社をみていましたね。私もはじめは制作会社を見ていたのですが、想像を絶するハードワークに衝撃を受けました。

そこで、友人の就職活動に流されても意味がないと思い、「自分は何がしたいのか」を本気で考え直しました。

その結果、

「個人として制作するのではなく、チームで何かを作る仕事」「自分の意志を反映できる環境」

上記2点に辿り着いたんです。

そこで制作会社以外の会社を色々と探していたところ、株式会社GrowingWayに出会いました。

ちょうどライターのポジションを募集しており、脚本執筆の経験が生かせるのではないかと思い、すぐに応募。

面接に行くと、「個人として制作するのではなく、チームで何かを作る仕事」である上に、「自分の意志を反映できる環境」が揃っていました。

そして何より、社長の永山の人の良さに感動し、入社を決めました。


Q株式会社GrowingWayでは、どんな仕事をしていますか?



カスタマーサクセスとして、クライアント様の採用成功をお手伝いしています。

具体的には、クライアント様を取材し、記事の構成案作成〜納品まで行っています。

学生時代に脚本を書いていた経験を生かしつつ、「作成物の内容の目的のズレがないか」「自分の力が誰かの助けになっているか」という2点を常に意識していますね。


Q株式会社GrowingWayの皆さんのTwitterを見ていると、「ベンチャー特有のアツさ」を感じます。一方、石山さんはまた違ったオーラを放っているような……。

正直なところ株式会社GrowingWayで働くには、このアツさがないと厳しいのでしょうか?

おっしゃる通り、私は「ベンチャー特有のアツさ」とは、少し遠い人間です。そんな私自身から見ても、株式会社GrowingWayでは、それがないと厳しいなんてことは、一切ありません。

正直なところ、入社前は「とても早いスピード感で出来ない奴はダメだ」みたいな雰囲気なのかと想像していました。

しかし、いざ入社してみると全くそんなことはなく、むしろ丁寧に技術面も精神面も一から教えてもらっています。

そして何より、一人ひとりの「やる気」の形を尊重してくれる会社です。仕事のアドバイスはもちろんしてくださるけど、個人の考え方・スタイルは押し付けられないんですよね。

仕事への熱量さえ高ければ、認めてくれる。そんな環境があるから、とても仕事がしやすいです。

また、無理に株式会社GrowingWayの標準に染まるのではなく、素の自分でいて会社に多様性をもたらすほうが重要かな、とも考えています。

そんなこんなで、別にベンチャー志向でなくとも、「自分なりのアツさ」さえあれば、居心地の良い職場です。


Qどんな人と一緒に働きたいですか?

知識に貪欲な人や、好きなことが明確な人、とにかくやる気がある人が向いていると思います。

先ほど「ベンチャー特有のアツさ」は必要ないとお伝えしましたが、やっぱり仕事への熱量は欠かせません。

自分なりのアツさの表現方法がある人は、きっと株式会社GrowingWayに向いていると思います。


Q株式会社GrowingWayに入社して良かったですか?



もちろんです。

最高の仲間とチームを組み、一緒に何かを作る仕事は、本当に楽しいです。そして、新卒の自分の意見も尊重してくれる会社だからこそ、毎日がやりがいに満ちています。

また、無理に会社の色に染まらなくても、自分らしさを認めてくれる社風なので、本当に居心地が良いですね。

これからも、自分らしく成長していけたらと思います。

株式会社GrowingWay's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more