1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

八芳園→人材を経験してきた飯塚は、なぜchipperへ?(ECコンサルタント 飯塚純子)


■プロフィール
大学を卒業後、八芳園グループにて接客・会場責任者、プランナーを経て、経営企画室でSNS広報、広報用写真撮影を担当。休日が固定された仕事にしたいと思い、人材紹介会社に転職。その後chipperへjoinし、ECコンサルや新規事業の戦略立案へ関与している。

■飯塚ハッシュタグ
#ECコンサルタント #カメラマン


八芳園→人材→chipperという、キャリア形成

学生時代のアルバイト先が八芳園グループの結婚式場だったんです。仲間も仕事内容も好きだったので、そのまま就職しました。6年間在籍して、最初の2年間は接客(バンケット)、次の4年間でウエディングプランナー、最後の半年は経営企画室で、DTP制作やSNS広報、広報用写真撮影を担当してました。

メンバーにも恵まれて、やりがいを感じていたものの、勤務時間が不規則だっため、休日が固定されている仕事を探していました。また、この領域がやりたい!という希望はなかったので、色々な業種を知ることができる人材業界に興味を持ち、人材紹介会社へ転職し、両面の営業をしていました。

ですが、自分の仕事の進め方の価値観といいますか...、転職って人生がかかっていることなので、目の前の候補者さまを想い、その方にあった求人を紹介したいのですが、売上のために求人を紹介することが多くて..。営業数値の目標達成に向けてひたむきに頑張りましたが、いつまで自分の理想とする仕事感に反する業務を行うのかな?と思うように。転職を検討していたタイミングで、大学時代の友人にCEOの十時を紹介してもらい、面談したことがきっかけで、joinすることになりました。

初対面の十時の印象は、「めっちゃ熱い人」でしたね(笑)。面談では、とにかく話しやすかったことを覚えてます。

私がイメージしているスタートアップ企業は、休日も出勤して、とにかくガツガツしているイメージなのですが、chipperはそんなことくて。もちろんそれぞれのメンバーが熱量を持って仕事に取り組んでいますが、全体的に落ち着く空気感がありますね。例えるならば、田舎の一軒家で、畳の部屋で「ホワーン」とするような空気感です。服装が自由だし、ヒールを履く必要がないからかな?

仕事選びの軸は、「誰と」仕事をするか

仕事をする上で大事にしていることは、人とのコミュニケーションにおいて信頼関係を大切にすることです。遡りますが、大学時代に合計7つのアルバイトを経験しました。その全てが、友人・知人からの紹介なんです。学生時代から潜在的に大切していたのかもしれませんね。また、ブライダル時代に培ったマルチタスク力も、信頼関係構築には大切な武器になると思います。スピード感を持ち、行動量多く、且つ丁寧さを心掛けながら仕事をするスキルは、ブライダル時代に、常に10組以上のお客様の打ち合わせが進行している中で、DTP制作・広報・バンケットヘルプなど多岐にわたる業務から培われたと思います。

信頼関係を大切にしているからこそ、仕事選びの軸として、「誰と仕事をするか」に重きをおいていますね。

職務内容と醍醐味

ECサイトの運用ディレクションと新入社員の教育がメインで、最近では新規事業の戦略立案にも挑戦しています!新規事業を推進することで、クライントの社会への認知度向上やリブランディングに繋げられたらいいなと思っています!(案件が固まり次第、こちらのnoteでも発信していきます!)

他にも、総務的に会社を裏側から支えるポジションも兼任してます。2月下旬にオフィスをプチリニューアルしたんです。フリースペースやワークスペースを作ったので、よりその時の自分に合った空気感で仕事ができるようになりました!

私の人物タイプとして、フロントに出るよりも、能動的なサポート役のポジションが心地よいですね。

醍醐味は、ありきたりかもしれませんが、クライアントやパートナー、社内のメンバーの期待を超えられたときや、提案した施策がハマってクライアントの目標を達成できたときは嬉しいですね。ですが、一番嬉しいのは、シンプルに「ありがとう」「助かった」と言われたときじゃないでしょうか。

でも、やっぱり、一番嬉しいときは、「飯塚さんでよかった」と言っていただけた時ですね!

chipperのカルチャー

いい意味で、距離感が近すぎず遠すぎないので話しやすいですね。自分から発信することがあまり得意ではない私でも発言しやすい環境です。否定する文化がchipperにはなく、【発言】→【受け止める】→【そう考えてるんだ!そんな視点もあるのか】と多角的に物事を見るメンバーばかり。視点が異なるメンバーだからこそ議論が進むので、楽しいですね。

これは、役員陣の影響は大きいと思います。直近数ヶ月で、新しいメンバーが何名かjoinしてるのですが、経歴や年齢に関係なく、まずは考えや話を聞く姿勢を役員陣が持ってくれますね。

誰もが前向きに仕事ができるような雰囲気作りをしたい

痒いところに手が届く人になりたいです。会社を引っ張る人ではなく「支える人」に。今後メンバーが増えても、誰もが前向きに仕事ができるような雰囲気作り(=風通しのいい職場)をしていきたいですね。

また私自身、Doレベルで何かしたいことがないので、自分の夢を見つけられたらいいなと思ってます。それまでは、クライアントや社外の夢はもちろん、社内メンバーの夢を叶えるサポートをしていきたいなと思います!

そんな私だから思う、chipperにjoinいただきたい方は、

・どんなことに対してでもいいので、オタクな人
・趣味でも仕事でも物事に興味を持てる人
・整理整頓ができる人(笑)

でしょうか。

最後に、飯塚にとってchipperとは?

色々な個性の人がいるから、自分の個性を活かせる場所。

株式会社chipperでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう