1
/
5

「Stockに入社して、本当に幸せで良かったと感じています! 」 バックオフィス部門の野口にStockの魅力を聞きました

こんにちは。Stock 採用担当です。

今回は、バックオフィス業務を担当する野口にインタビューしました。

Stockにおける日々の仕事や、その中で感じるやりがいについて詳しく話を聞いてきましたので、是非、最後までお読みいただけると幸いです!

■ まずはじめに、自己紹介をお願いします。

株式会社Stockでバックオフィス業務を担当している、野口です。

Stock入社前までは、Web広告代理店等で、一貫してバックオフィス業務に従事してきました。

■ Stockでは、具体的にはどのような業務を担当していますか?

一応『バックオフィス業務』の担当ではありますが(笑)、いわゆる一般的に言われるバックオフィス業務に限らず、非常に幅広い業務を担当させてもらえています。

もちろん総務などの『バックオフィス業務』も担当していますが、代表のスケジュール調整等の『秘書業務』も私の担当業務です。

また、お客様からのお問合せに対応する『カスタマーサクセス業務』も非常に重要な仕事として担当しています。

更に、最近では『オウンドメディアの執筆業務』もやっており、どんどんと業務の幅が広がってきていますね(笑)

■ 非常に幅広い業務をご担当していますね。

はい、本当に幅広いです(笑)。

入社時の面接で、代表の澤村が「オーナーシップを持って、色々な業務をマルチに担当してもらえるメンバーを探している」と言っており、私はその点に強く魅力を感じて入社したのですが、まさにその通りでした。

型にはまらない幅広い仕事が出来そうだと期待していましたが、Stockでの仕事は予想を遥かに上回る幅広さで、日々びっくりしています。

■ Stockでの業務のやりがいはいかがですか?

Stockでの業務はとてもやりがいが強く、そしてとにかく楽しいです(笑)。

先ほども申し上げました通り、Stock では想像以上に色々な業務を担当させてもらえています。

「こんな仕事も私がやっていいんだ!」という驚きを感じる毎日です。やればやるだけ達成感もあり、「今度はこんなことも出来るようになった」という成長をしっかりと実感できるのがとても魅力的です。

■ 他にも、業務のやりがいを感じるタイミングはありますか?

自分の仕事が、お客様やチームにどのような影響を及ぼしたかがすぐ分かる『手触り感がある』ことも大きな魅力です。

例えば、『カスタマーサクセス業務』では、お問い合わせ頂いたお客様から『教えて頂き助かりました』『すぐに返事が返ってきて本当に助かります』等の感謝のお言葉を直接頂く機会もたくさんあります。

また、最近では『オウンドメディアの執筆』も任せてもらっているのですが、自分が執筆した記事のPV数も日々直接見ることができるので、自分の仕事がどのような価値を持っているかの実感があってとても楽しいですね。

■ Stockは、どんな雰囲気の会社でしょうか?

誰でも思ったことを自由に意見できる、とてもオープンな社風です。

例えば私も、ミーティングの中で、サービス改善案に関する発言することがあります。仮にシステム上の理由でそれが実現できないとした場合、『それは君がエンジニアじゃないから分からないだけだよ』と切り捨てることは決してなく、しっかりと私にも分かるようにエンジニアの方々が丁寧に理由を説明してくれます。

Stockにはこうした空気感が当たり前のように存在しているので、誰もが萎縮せずに『思ったことはちゃんと言おう』と積極的になれる雰囲気があります。私はこの雰囲気が大好きですね。

■ Stockのメンバーは、どのような雰囲気のメンバーが多いでしょうか?

とても穏やかで、優しい雰囲気の人たちが多いです(笑)

「スタートアップ」と聞くと、もっと「ギラギラ」「バチバチ」の人が多い怖いイメージだったのですが、Stockはまったく正反対です(笑)。みんな本当に穏やかな良い人で、スタートアップなのにこんなに穏やかなのかと驚きました。

代表とは月に一度1on1ミーティングをしているのですが、その度に「無理なことやしんどいことがあったらすぐに言ってね」と気遣ってもらえています。

本当にびっくりするくらい、人間関係のストレスが全くありません(笑)

■ どのような人がStockに向いていると感じますか?

決められたことをただこなすのではなく、色んな仕事を自分でやりたい気持ちが湧き上がるような人が Stockに向いていると思います。

例えばStockでは、お客様から「こういう機能は無いのか」という要望があった時、仮にその機能がなかったとしても、ただ単に「ありません」と答えるだけで放置ということは絶対にありません。「無いけど、じゃあどうする?追加開発が必要かな?」と都度検討して、プロダクトを改善していくポジティブな姿勢で日々の仕事が回っています。

オーナーシップを持って仕事に取り組める、前向きな人がStockにはとても向いていると思います。

■ 最後に、インタビューを読んでいる人たちに一言お願いします。

Stockはスピード感があり、仕事に対してもとても充実感を感じられる会社です。

「世界中の 『非IT企業』 から、情報共有のストレスを取り除く」というStockのミッションに向かって、どんどん目の前のことに食いついていける人が活躍できるのではないかと思います。

自分はStockの入社前、こんなにも毎日が楽しくて充実できるとは思ってもみませんでした。Stockに入社して本当に幸せで良かったなと思います。

株式会社Stockでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
今週のランキング