1
/
5

【社員紹介】エル・フィールドのワーママ代表!女性エンジニアのロールモデルに

こんにちは!人事部の安齋です!

エル・フィールドの社員のことをより知ってもらいたい、
という理由からスタートした社員インタビュー。

今回は、11月に入社した
新入社員 圖師田さんにお話を伺いました!


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥
・自己紹介
・仕事と家庭を両立する上で意識していること
・復職後に心がけていること
・エンジニアになろうと思ったきっかけ
・前職について
・仕事をするうえで大切にしていること
・入社を決めた理由は
・今後挑戦したいこと
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

Q:自己紹介をお願いいたします!

A:
圖師田(ずしでん)です。
10年程Javaのエンジニアをしています。

趣味は読書…ですが、
子育てに追われてなかなか纏まった時間を取れないのが悩みです。

読書は主に、小説でして
好きな作家さんは、森見智彦さんです!
『夜は短し歩けよ乙女』が有名です。

いつも優しい主人と
イヤイヤ期真っ盛りの元気いっぱいの2歳の息子との三人家族です。
現在妊娠中でして、来年に家族が増える予定です♪

休日は、公園に行くことが多く、
息子の体力をいかに消費させるかが勝負です(笑)

Q:仕事と家庭を両立する上で意識していることはありますか?

A:
主人と協力することですね。
料理洗濯は、主人に助けられています。

Q:復職後に心がけていることはありますか?

A:
子供は病気にかかりやすいから
仕事に穴をあけないように
行政のサポートを受けながら、
両立させたいですね。

Q:エンジニアになろうと思ったきっかけは?

A:
大学時代は文系の学部でしたが
もともとパソコンが好きで、よく触っていたことがきっかけです。
前職では、ITの講師をしていました!



Q:ITの講師として、どのようなことを教えていたんですか?

A:
JAVAやPythonが中心でした!
初心者や未経験者向けでしたので開発というより、「ITの基礎知識」ですね。

ITまったく分かりません!という方向けだったので、
多少勉強されている方には物足りなかったと思います。

Q:IT講師をやっていて難しかったことは?

A:
全くの未経験者への説明が主だったため、
周りとの理解度の違いで個別に対応したり
その人ごとの理解しやすい説明を変えたり…
といったところが難しかったですね。

Q:どうしてIT講師をされていたのですか?

A:
特技が「司会」ということが大きいです。

大学生の時に、美術、照明、司会、進行、音響などのパートに分かれて、
学内外の企画を運営するサークルでMCを担当していたり…

自分を出すことが苦手だった性格を変えたい!と思い
中学、高校と演劇部に所属し、
「人前に立つ」という経験をしてきました。

そういった経験を、「講師」という職種で活かせると思ったんです。

Q:仕事をするうえで大切にしていることはなんですか?

A:
仕事を進めていく上で大切なことは、
「常に気遣いを忘れず、多角的な視点を持って対応する」ことだと考えています!

疑問や課題が生じた際に、解決策をその場で対応して終わりにするのではなく、
小さな事であっても、ドキュメント化や標準化等を行いました。

他のメンバーと共有することで、同様の事が発生した際に、
余分なコストを減らすことができ、結果として円滑なプロジェクト運営に繋がり、
新規の開発案件でも経験として活かすことができたんです。

また、システム開発者としての視点だけではなく、
システムを利用するお客様の視点、
パソコンをあまり利用しない方の視点など、
立場を変えた視点に立って物事を捉えることで、
お客様が言語化できていない要望を具体的に提示することや、
システムの改善点などにきめ細やかに対応することができるため、
システムの品質向上に繋げることができると考えております。



Q:エル・フィールドに入社を決めた理由は?

A:
「エンジニアのことを第一に考えてくれる」という事が、
面接や求人から強く伝わってきたからです。
また、創業間もないということで、会社の成長に貢献しながら、
一緒に成長していきたいと思ったため、
創業期メンバーの一員として入社させていただきました!

今後は、前職の講師経験を活かして、
社内教育などに携わっていけたら、と考えています。

また、女性のエンジニアのロールモデルになれるように心がけていきたいですね。
女性だと、やはり結婚や出産、子育て等で
自分のキャリアに悩む事が出てくると思うんです。

そんな時に、「結婚、出産、子育てしながらこんな風に働いてるよ!」
という具体例になって、女性のエンジニアの方が少しでも安心して働けるようになってほしいですね。



これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
エンジニア募集中

株式会社エル・フィールドでは一緒に働く仲間を募集しています

株式会社エル・フィールド's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more