1
/
5

なにをやっているのか

2017年設立のスタートアップ企業で、「スキマ時間を、夢に変える」をコンセプトに、「バトルドリーム」(https://battledre.am)というサービスを立ち上げました。ステルス期間を終え、今年の6月に正式ローンチを実施、並びにグローバル展開の準備を開始する運びとなっております。 また、弊社は「ゲーム・大会一体型」のeスポーツアプリ『GameArena』というサービスを展開しており、これまでにベータ版ながら20,000人以上の方が、累計3,000万円以上を獲得した国内最大級のプラットフォームに成長しております。

なぜやるのか

YouTubeをはじめとした新しいインターネットプラットフォームによって、自分の好きなことや得意なことを仕事にできる時代になりました。しかしながらゲームが好きな方がそれを職業にしたりお金を稼ぐためにはさまざまなハードルがあります。「バトルドリーム」はそのハードルを下げ、好きなこと・得意なことが現実世界を充実させることに繋がる世界を作ることを目標にしています。

どうやっているのか

「素晴らしいメンバーと一緒に働けることは、最高の福利厚生」 Ariiではカルチャーをバージョン管理しております。その理由は「カルチャーは一方的に与えられるものではなく、全員の日常によって作り上げられるもの」だと思っているからです。 行動指針 Freedom and Responsibility -自由と責任 弊社ではメンバーがより創造的で主体的に業務を取り組めるよう、性善説を前提にあらゆる制度が設計されております。その根幹がこのFreedom and Responsibility -自由と責任です。 それぞれが自身の責任を果たすからこそ自由を享受できることを忘れずに仕事をしましょう。 Consumer is Boss -顧客が上司 役職に囚われず、ユーザーにとってどんな選択をすることがいいのか考えて実行する。例え社長の意見でも微妙だと思えば忖度しない。そんな文化を大事にしております。