1
/
5

「OK,Google.」がキーワード。自走する力で新プロジェクトを支える。【インターン/スタッフインタビュー】

皆さまこんにちは!採用担当の保田です。

今回は9月に始動したばかりの新しいプロジェクトを支える営業部 企画チームのインターン:小牧さんと、同じチームのスタッフ:竹村さんにお話をお伺いしました。

インタビューの重要なキーワードは「OK,Google.」です!

ーーまずは自己紹介からお願いします。

竹村さん 今年の10月に入社しました、竹村桂です。これまでの経歴をざっくりお話しすると、アパレルのお店で販売員を経て店長を経験した後、前職ではカード決済システムのCS業務を行っていました。よろしくお願いします!

小牧さん (緊張した面持ちで)大学2年の小牧瞭斗です。11月に入社したばかりなので、うまく話せるか分からないですが、今日はよろしくお願いします。

(写真:小牧さん/なんだか緊張してる。。?)

ーー本日はどうぞよろしくお願いいたします!さて、お二人はどんなお仕事をされているのでしょうか?

小牧さん 日々営業電話のロープレと実践を繰り返しています。実践ではGoogleマイビジネスへの登録や運用代行・MEO対策サービスなどをお客様にご提案しています。合間の時間で架電先のリストアップなども行っています。

竹村さん 私もGoogleマイビジネス運用代行サービスの電話営業と架電先のリストアップ、さらにトークスクリプトの作成・改善や営業活動のマネジメントの部分にも関わらせていただいています。

(写真左:小牧さん 写真右:竹村さん)

ーーありがとうございます。そういえば、先ほどからお話に出てくる「Googleマイビジネス」とは、具体的にどのようなものなのでしょうか?

竹村さん 小牧さん、説明してみて!

小牧さん はい!(背筋を正して)

最近「OK,Google. 近くのラーメン屋さん」のように検索をするCMをよく見かけると思うのですが、その検索結果でマップと一緒に自分の近くにあるお店の情報も出てくる、というのがGoogleマイビジネスです。

竹村さん そのお店の情報更新などを、事業者様に代わって運用するサービスをご案内しています。今はハウスクリーニング業者様や不用品回収業者様をメインターゲットに営業活動をしています。でも生活に馴染みすぎているのか、Googleマイビジネスの事を知らないと回答する人が結構多いんです。

小牧さん そういった方にどうやってサービスの魅力を伝えるかが重要になってきます。

ーーご説明有難うございます。お二人のチームワークばっちりですね!ではお仕事の中で苦労することや大変なことはありますか?

小牧さん 自分はまだ大学生ということもあり業務にコミットするのが難しく、なかなか結果がついてこない事もあります。

そういう時は、同じチームのメンバーやアカウントコンサルティンググループの方々のアドバイスを参考にしたり、自分なりにトークスクリプトを組み直したりして打開策を考えます。自信がないままご案内をするとその気持ちはお客様に伝わってしまうので、「次こそは!」という前向きな気持ちで仕事に取り組むことを心掛けています。

竹村さん 私も初めの頃はお話を聞いてもらえなかったり、お忙しい中電話をしてしまいお叱りのお言葉をいただくこともあり苦労しました。チームメンバーとターゲットを選定し直したり、他の方の営業トークを横で聞いて自分も真似できそうなフレーズを探すなど改善を測りながら営業活動を続けていきました。

1ヶ月くらい経ったある日、電話に出てくださった方へサービスや商品をご説明したとき「君の会社がやりたいことがとても伝わってきたよ。ありがとう。」とお褒めの言葉をいただけたんです。ちなみにご成約には至らなかったのですが…(笑)やっと一歩正解に近づいたんだなと、その時の電話は自分の中でとても印象深く心に残っています。

(写真:竹村さん/真剣なまなざしです。)

ーーどんな方がこのお仕事に向いていると思いますか?

小牧さん 成長意欲がある方に向いていると思います。チームマネージャーの相馬さんは個人の考え方を尊重してくださる方です。大まかな方向性は定めてくださいますが、明確な指示をいただくことはあまりありません。指示を待っているだけだと、ついていくのは大変かもしれないです。

竹村さん そうですね。日頃から「自走できる人を育てたい」とおっしゃっています。放任主義とも取れますが…(笑)

Googleマイビジネスの運用代行サービスは走り始めたばかりのプロジェクトです。常にトライアンドエラーを繰り返し、指示を待つだけではなく自分から動ける、変化を受け入れ対応できる、もしくはその力を身に付けたい方がいいと思います。実際に私も入社してから、変化についていく力はかなり鍛えられました!

ーー自分を省みて、前に進む力や気持ちを持つことが大事なのですね。私も今後より意識して業務にあたろうと感じました。

今日はお二人ともお時間をいただき有難うございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

グリーライフスタイル株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings