1
/
5

ツインプラネットだからこそ経験できる「最先端のガールズマーケティング」のリアル

こんにちは。株式会社ツインプラネット 採用担当の河西です!

前編に引き続き、杉野紗希さんにインタビュー!
今回は採用強化中のコンテンツマーケティング1部の裏側に迫ります。

▼前編をまだチェックしていない方はこちらから▼
https://www.wantedly.com/companies/company_4434180/post_articles/396282

改めて、コンテンツマーケティング1部はどんなことをしている部署でしょうか?

杉野:元々マーケティングをやっていた部署で、現在はガールズマーケティング、主に商品開発〜プロモーションを一貫して行っています。

市場を調べたり、これから流行するものをキャッチして具現化できることが魅力かなと感じています。女性向け商品を軸に、コスメやカラーコンタクトレンズ、ランジェリーなども作ったりもしています。

プロモーションでは実際にタレントを起用したイベントやキャンペーンを企画したり、SNSを使って「どう売るか」や、ギフティングの効果的なやり方を考えたりしながら、包括的なプロモーションが実施できるよう意識しています。

立ち上げの企画から実際に商品がお客様の手元に届くまでを一気通貫で経験ができるというのは、この部署ならではですね!

聞いていてワクワクしますね...!部署にはどんなメンバーがいますか?

杉野:女性が多い部門で、「今流行っている事」「これから人気になりそうなもの」がよく共通の話題に上がっています。

いま、SNSで爆発的に人気になっている商品やムーブメントをキャッチすることが得意で、TikTok、InstagramやTwitter、Youtubeはもちろん、雑誌もよく見ていますね。あとリリースから情報をキャッチしたり、仲の良いライターさんやクライアントさんから情報をもらうことも!

話を聞いていくと、皆それぞれ独自の調べ方を持っていて、SNSではハッシュタグ等を使うことも多いみたい!情報の取得スピードだったり、脱帽するくらいよく見ているなあと感じます。

美容やファッションを “仕事だから” ではなく、心から “好き” で楽しんでいるメンバーが多いですね!

杉野さんがこれまで担当した中で、印象的だったプロジェクトはありますか?

杉野:一番印象に残っているのは、渡辺直美さんと一緒に仕事をしたことですね。

カラーコンタクトレンズのプロデュースだったのですが、世界で活躍する方と一緒に仕事ができるというのは本当に貴重だったと思います。

私自身、北海道の田舎出身なのですが、商品が販売されると、家族や親戚から「え!あんな人と?!すごい!」と驚かれることも多くて、自分の関わった仕事が全く違う業界にいる人からもダイレクトに認識されやすいものなのだな、と感じましたね。

元々タレントの近くで働きたい!という希望を持ってこの会社に入ったので、それが叶ったような気がした瞬間でもありました!

素敵です!
実際に感じている「コンテンツマーケティング1部の魅力」と、逆に大変なことがあればぜひ教えてください!

杉野:やはり1番の醍醐味は、携わった商品が世の中に出ていく様子を街中で見れることですね!
成果が目に見えることや、友人たちにも手に取ってもらえること。そして、街中で実際に広告や商品を見かけた時には、「このプロジェクトの一員としてやり遂げた!」と実感できるところが何よりも魅力です。

逆に大変なことは、やはりプロジェクトに関わる方々との様々な調整ですね。

ツインプラネットの強みとして、活躍中のタレントやモデルと一緒に商品開発ができる、という点があるのですが、クライアントとタレント、それぞれの希望を叶えるにはイメージ・品質・価格感、など、多くの観点から納得のいくものを調整していかなければなりません。

人間同士のコミュニケーションだから、当然うまくいかないこともたくさんあります。過去には私自身も、電話口で怒鳴られたこともあったりしました...(笑)

だからこそ各方面から信頼されるにはどうしたらいいか、どんな向き合い方をしていくか。そんなビジネスにおける「調整力」と「物事を進行させる力」は、相当鍛えられたと思います!

ありがとうございます。
最後に、コンテンツマーケティング1部が求める人材について、教えてください!

杉野:時代の流れと共に、商品やプロモーションはどんどん変化します。そんな流れを先読みし、具現化していくのが好きな方
そして、私と同じように “ミーハー心” を持った方も大歓迎です!

今社内では、様々なプロジェクトが進行中で、多くのプロダクトに関われることも魅力のひとつ。毎回同じやり方では通用しませんし、型にはまらない仕事をしていきたい方には、楽しみながら挑戦していける環境だと思っています!

物事を進行させる「推進力」「割り切り力」をつけたい方、しっかりサポートしながら教えていきます!お待ちしています!

いかがでしたでしょうか?!

河西自身も話を聞きながら、仕事の醍醐味を味わえたようなインタビューでワクワクしてしまいました...!

さて、現在ツインプラネットでは、コンテンツマーケティング1部の採用を強化中!
インタビューを読んで気になった方は、こちらからチェックしてみてください♪

株式会社TWIN PLANETでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング