1
/
5

【社員interview #1】工場勤務からWebディレクターへお客様と技術者をつなぐ若きエースへ成長中

こんにちは。株式会社HomePageShop(以下HPS)です!

当社に興味を持っていただいた方に、実際に働く社員のリアルをお伝えします。

半年前に仲間入りした内田君、23歳。

彼の生い立ちから今の活躍に至るまでを追ってみました!

HPSとの出会い



幼少期から学生時代に至るまでパソコンを触る機会も多かったものの、高校卒業後は流れに任せて工場に就職。忙しい日々を送りながらも仕事にも慣れて少し余裕ができた社会人4年目、「これが本当に自分のやりたいことなのか?」と疑問を抱くように…

「今度こそ好きを仕事にしたい!」という思いから、転職を決意し、当時Webディレクターの募集をしていたHPSと運命的な出会いを果たしました。

充実感を得たWebディレクターとしての仕事

面接で社長のHPSに対する思い、仕事への熱意を聞き、「未経験でも大丈夫」という心強い後押しと会社の雰囲気に惹かれて半年前に入社しました。

入社時は経験値0。お客様とコーダやデザイナーなどの技術者とを繋ぐ「Webディレクター」としての仕事が始まったものの、全ての事が初めての経験。「人よりできない自分から早く脱したい」と、セミナー費用や書籍代の補助などを利用して勉強を積み重ねました。

社員同士の壁がなくアットホームな社内では日々の交流はもちろん、コロナ以前には社長・専務とお酒を交えて語り合うこともあり、問題や悩みはその都度解決してきました。そして何より「仕事が楽しい!」という充実感を感じ始めました。

感動の初仕事

入社間もなく与えられた初仕事は「コーポレートサイトの立ち上げ」でした。新人ながら撮影や取材にも同行させてもらい、サイト構成なども考えました。

いくつか不備や至らないところはあったものの、周りの助けもありなんとかデザインの制作に入りました。そこからデザイナーにトップページのデザインを起こしてもらったときは、「こうやってWebサイトができていくのか」と感動したのを覚えています。

悩みとこれからのvision


社長や上司に同行させてもらう新規顧客との商談場面では「お客様や技術者にどう伝えれば納得してもらえるか、理解してもらえるか、といった”伝え方”の部分が自分にはまだまだ足りない」と感じる事があります。目標として掲げている「一人で新規顧客を獲得」のためには、知識だけでなくコミュニケーションの部分でも勉強が必要だと感じています。

現在はお客様や技術者と関われる貴重な場面の一つ一つを経験値として積み上げ、独り立ちできる日を目指しているところです。

趣味は野球とスノーボード

ONとOFFの切り替えが平日の「若きエース」をつくりあげている



完全に休みとなる土日は仕事から離れてOFFモードに入ります。

趣味は野球とスノーボード、そして最近始めたゴルフです。友人と打ちっぱなしに行ったり、週末の夜はもう一つの趣味である「お酒」も楽しんだりします。

この「OFFモード」があるからこそ仕事にも気合が入ります。

たっぷりリフレッシュしたあとの月曜日はまた、全力で仕事に打ち込みます。

そんな23歳の大きな夢は…

社会人5年目となった今は人生の目標も少しずつ見えてきました。

「将来は人を幸せにできる人間になりたい」。

「好きを仕事に」が叶い自分自身は幸せを実感しています。次は自らが作り上げるプロジェクトで多くの人を幸せにする事を、会社と一緒に叶えていきたいです。

仲間を募集しています!

いかがでしたでしょうか?

HPSでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています。

ぜひエントリーお待ちしています!

株式会社HomePageShop's job postings

Weekly ranking

Show other rankings