1
/
5

【member interview】いい意味で、緊張感がない。代表に惹かれて入社しました。

創業以来、ゆっくりと着実に仲間を増やしてきたisub。

代表を筆頭に、穏やかで話しやすいメンバーが多い印象ですが、その代表的なメンバーが今回インタビューした義元さんです!

現在は、ご実家のある沖縄でシステムエンジニアとして取引先のWEBアプリ開発を行っていただいています。


isubに入社を決めた”理由”

前職では、広告主とメディアを繋げるWEBアプリの開発を行っていたのですが、当時同じ現場で開発業務に取り組んでいた代表の人柄に惹かれ、当社への転職を決めました。


「どんな意見も尊重した上で、丁寧にアドバイスをくれる」
そんな優しい人柄からか、当社には私のように、代表が好きで入社してきたエンジニアの方が多数在籍しています。


エンジニアとしての”やりがい”

うまくいかない時、その原因をつきとめて解決した時の達成感や、効率的にシンプルに作ることをつきつめていくことにやりがいを感じます。

例えば、自分の作ったものが画面に思った様に表示されなかったけれど、ツールを利用してうまく表示される様になった時の喜びとか。。。

裁量を任せてもらえる環境なので、自分の意志で考えてできることもisubで働いて良かったと思うことの一つです。


やりたいと言えば”やれる環境”

働きやすいですね。

自分がやりたいことを、『やりたい』と言えば、やれる環境だと思います。

社長との距離感が近く、いい意味で緊張感がないので自分の意見が言いやすい。

現在は、自社サービスであるWEBアプリの開発にも取り組んでいますが、これが軌道に乗ったら専門の部署を立ち上げて、部下のマネジメントや採用業務にも挑戦したいと思っています。

資格取得にむけたサポートも充実しているので、エンジニアとしてのスキルも、もっと磨いていきたいですね!


”月一の懇親会”では

東京で開催される月一の懇親会で、他の取引先で勤務する社員と色々な話ができます。

全員話しやすいです!

高い技術力があって教え上手な先輩が、業務について色々教えてくれたり、

ムードメーカー的なツッコミ役のメンバーが飲み会を盛り上げてくれたり、楽しいですね。

自分のことだけを考えるのではなくて、周りのことも考える事ができるメンバーっていいなと思います。


義元さん、ありがとうございました。

優しい人柄が見えてくるインタビューでした。

社員ひとりひとりの『やりたい』気持ちや意見を尊重し、成長を応援しているisubです!

isubでは一緒に働くメンバーを募集しています。皆様のご応募お待ちしております。

株式会社isub's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more