1
/
5

なにをやっているのか

相談風景
生損保約40社の商品を取り扱う総合保険代理店「ほけん選科株式会社」が全国で運営する来店型保険ショップで、お客様利益の最大化を目指し保険だけではなく、資産形成、資産運用など「お金」に関する包括的なアドバイスすることにより、お客様の経済的豊かさをサポート。 店舗にご来店される個人の方々のライフプランに沿った相談を行い、保険選びのアドバイス、お手伝いをして頂きます。その方の年度毎の保障額や将来のライフプランを一緒に考え、本当に必要で、将来も安心して過ごしていただける保障をご提案する仕事です。 また、住宅ローンの見直し提案や家計の支出の削減提案、法人様向けの経営者保険の提案、従業員福利厚生プラン等、幅広い分野のマネー相談も担当して頂けます。 【具体的には】 主に商業施設に店舗を構える来店型保険ショップにて、 ご来店されたお客様へのライフプランニング(営業)を実施します。 ■お客様利益の最大化を目指す■ 経験豊富なファイナンシャルプランナーたちが窓口となり、 年金、資産運用など、お客様の「お金」に関する課題を さまざまな角度から解決に導きます。 <上記の実践に伴う好循環> お客様へ最大の利益をもたらす上記の取り組みは、 ほけん選科が挑み続けている独自のスタイル。 その結果、 「お客様の高リピート来店」 「お客様からの紹介による顧客数拡大」という 従来の来店型保険ショップでは実現しにくい 好循環を生み出すことに成功しています。 また、創業当時から資産形成、資産運用のアドバイスに強い会社というのが コンセプト。ご成約の7割以上が資産形成や、資産運用のアドバイスによるもので、 一般的な保険ショップとは、構造が異なります。 全く新しい概念が ほけん選科の手がける「来店型ショップ運営」です。

なぜやるのか

日本先駆けとなる、お客様の「お金」に関する真のアドバイザーへ 2013年の設立以来、 保険業界の慣例にとらわれることなく、 お客様第一のサービスを提供している当社。 強みは、全ての保険アドバイザーが 「ファイナンシャルプランナー」の観点を取り入れている点。 世の中の多様化に伴い、常に新しい領域を切り開き、 真の顧客満足度の向上を狙う組織が「ほけん選科」です。 《保険の領域を超えた顧客主義》 当社の展開する来店型保険ショップは、生命保険に関わる 「税、相続、不動産(住宅ローン)、年金、資産運用」 など顧客のお金のすべてを包括的にご提案。 お金の問題のすべてを解決できる組織・店舗として、 業界に新たな風を送り込んでいます。 《ふつうのショップ店員にならない》 他の保険ショップでは約7~8割が第3分野の 医療保険、がん保険の取扱いをしている場合が多いですが、 当社は約7~8割が第1分野 の死亡保障、資産形成、資産運用。 これはお金のプロとして、お客様を深くヒアリングして、 人生全体の絵図をお見せできている証。 広く深い領域でお客様の人生全体の保障を任せていただける仕事です。 《成果に応じた高水準の給与体系》 成果は正当に評価しインセンティブを支給。 自身が挙げた成果は報酬として評価・還元。 高額報酬も得ながら、 総合的なお金のプロを目指したい方、 一緒に保険業界を変えていきませんか?

どうやっているのか

代表自ら、社員のよい思考やよいマインドセットに注力しています。 これは、縁があって、ご入社頂いた人の公私とも幸せにしたいという想いから。 また、どんなに素晴らしいスキルがあっても、良い思考とマインドがなければ、それが本当に 開花しづつけることはできません。 楽しく、笑いながら、結果を出し続け、遊ぶときは子供のように思い切り馬鹿になって遊び 仕事で決めるときはきめよう!というのが、行動指針です。