「結果が人生に反映される環境を求めていた。」 大手物流の専門職から金融のプロへ! 川井洸輝

SYN Groupで活躍するファイナンシャルアドバイザーを紹介する「SYN GroupのFA紹介」

今回紹介するのは、野球一筋の半生を経て、大手物流企業の専門職からSYN GroupのFAへと転身した川井洸輝さん。

全くの「畑違い」ともいえる環境から、どのような思いを持ってファイナンシャルアドバイザーという生き方を選んだのでしょうか? その内面に迫っていきたいと思います!!

野球一筋の学生時代

ーー今日はよろしくお願いします! まずは簡単に、生い立ちを教えてください!


生まれは茨城県の水戸市で、周りは田んぼや牧場、自然に囲まれていました。笑 グラウンドなんかも無料で使える環境だったので、野球好きの父の影響を受けて、幼いころから自然にグローブを手にしていましたね。


ーーグラウンド、無料なんですね!笑 そこからかなり本格的に野球をやられていたとお聞きしています。


そうですね。 例えば高校入学時も当然のように甲子園出場を目指していたので、県内の2強でどちらに行こうか悩んでいました。 その上で水城高校という名門校に進学させてもらい、1年生の秋からレギュラーとして試合にも出させてもらっていたのですが、自分の代では県大会の準決勝でライバル校に敗れてしまい、甲子園に行くことが出来なかったんですよね。 今でも鮮明に覚えている経験です。


それから大学に進学して、そこの野球部でSYN Groupの先輩アドバイザーでもある大塚FAと出会ったのですが、当時はそこまで面識はなかったです。 大学でも野球漬けの毎日を過ごし、気づけば人生の大半を野球に捧げてきた形でした。

本当にやりたい仕事とは。

ーーそうだったんですね! 就職活動に際しては、どのような考えでやられていたのでしょうか?


正直、明確な軸というものは持ち切れぬまま、周りの空気に半ば飲まれるような形でなんとなく就活を始めまして、すぐに志望していた企業から内定を頂けたので、そのまま日立物流に入社しました。


前職では、梱包設計という職種に携わっていたのですが、仕事にも慣れ、専門的な職なので飽きもなく、それなりに充実していた毎日を過ごしていたのですが、「これって本当にやりたい仕事なのかな」なんてふと考えたりすることもたくさんありましたね。




ーーそこからどのようなキッカケで、SYN Groupの選考を受けることになったのでしょうか?


なんとなくもやもやしていた時期に、大学野球部の先輩でもある大塚FAと会う機会があったんです。 キャリア相談のような形で話していたのですが、「凄いな!!」と純粋に感じて。 「そういう考えなら、うちの選考うけてみたらどうだ?」と声をかけて頂いたのがキッカケです。


近くでみていた大塚FAのカッコよさはもちろん、自分自身を際限なく成長させられる環境、ベンチャーならではの同世代である20代が大いに活躍している環境をみて、「ここしかない!」と感じました。


大塚FA


自ら働きかけていく必要性

ーー実際にSYN Groupに入社するにあたって、どのような印象を持たれていたんですか?


まずは選考段階で、かなりじっくり話し込み、自分の考えやビジョンを根ほり葉ほり聞かれたんですよね。 これまでに考えたこともないようなことを考える機会があったり。 その過程でより一層「挑戦したい!」と感じるようになりました。


入社してからは、これまでの人生は「言われたことをやってきてばかりだったな」と痛感しました。 フルコミッションなので、個人事業主として能動的に動いていかないと何も始まらないんですよね。 語弊を恐れずに言うと、サラリーマンでは、言われたことをこなせば生きていくことも可能ですが、この環境では自ら仕事を創り出さなくてはいけないしだからこそ無限の可能性が広がっているんですよね。


ーー確かに、みな主体的に自走している特殊な環境だと思います! これから、どんなことをやっていきたい、とかビジョンはありますか?


ビジョンというよりかは、まずは目標になるんですけれど、僕の場合は親孝行がしたいんです。 実は母が大学の頃に他界していて。 母親に対して親孝行が出来なかったんですよね。 だからこそ、他の家族に対しては後悔しないよう、今からたくさん孝行していきたくて。


その為にも、まずはビジネスパーソンとしていち早く成長し、結果を出し、その姿を家族に見せたいと思っています。 だから今は愚直に取り組むだけです。


ーー有難うございました! 最後に何かメッセージを頂けますか?


自分のやりたいように仕事に取り組めるって、すごく幸せなことだと思います。 ここにはその環境があるので、僕は自分のやりたいように、全力で仕事に取り組みたいと思います!


ーー川井FA,有難うございました!

SYN Group 株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more