1
/
5

なにをやっているのか

新オープンしたフロントです。繁忙期には100名ほどのお客様がご宿泊されます。
東京ドーム1個分ほどある施設で、自然や文化体験など1日最大30個ほどの体験があります。
【きっかけが未来をつくる】 これは私たちクルーが掲げるているVISION。人と人の間で生み出された、人生を変える体験をBUBではきっかけと呼びます。BUBが提供するきっかけにより、無数のユニークな未来が形成される。その1つ1つが我々が目指す社会です。そのような想いから、泊まれるテーマパーク「BUB RESORT」が誕生しました。 【人生が変わるきっかけを提供するBUB RESORT】 ①手のひらいっぱいに、圧倒的体験を。 ②家族になれる場所。 ③一度の出会い、一生の付き合い。 ④ここにしかない、非日常を。 動画 https://www.youtube.com/watch?v=lrjpAe-C0vk&t=3s 【創業から2年で楽天トラベル首都圏1位獲得!】 宿泊業界の常識を覆す全く新しい事業モデルに挑戦した私たちは、運営開始からわずか2カ月で黒字化達成、楽天トラベル運営の首都圏人気ホテル・旅館ランキングにおいて総合1位評価獲得、日経新聞やフジテレビ等多数メディアにも、今人気のエンタメ施設として紹介されるなど、オープンして間もないながらも注目をいただいております。

なぜやるのか

最大10mほどの高さまで登れる『ツリークライミング』は人気アクティビティの1つです。
焚火を囲んで食べるマシュマロは、子供だけでなく大人も思わず笑顔になってしまうおいしさです。
会社VISION 『It all started with BUB』 私たちは、きっかけが未来をつくると考えています。従来の宿泊施設という枠組みにとらわれず、来てくださったお客様にとって『人生が変るきっかけ』となるような体験を提供する全く新しい宿泊施設です。 -------------- ■代表の一戸が世界一周の旅で気付いた『体験』の価値 --------------- 大学在学中の世界一周バックパッカーの旅が今の事業につながるきっかけになりました。 大きな冒険の旅に行くんだと意気込んで出発しましたが、私にとっての大きな冒険は、その土地の人にとってごく当たり前の日常でした。 例えば、アフリカのボツワナという国で、国境から街までのバスに乗ると、道中窓の外にはたくさんのゾウが歩いているんです。私は驚き、写真を何枚もとり、目に焼き付けるように眺めていました。しかし、一方で、車内人たちは気にもせず、黙って座っていました。その時に、人によって体験の価値は違うんだと、自分にとって大きな体験でも、場所や環境によってはすぐ実現できる日常かもしれないと。 土地の体験を届け、それによって何か人生が変わる。そういう事業をやりたいと思い始めましたました。 私たちがつくるグランピング施設は『人生が変えるきっかけ 』を一貫したテーマとしていますが、施設の場所や環境によって、得られる経験・体験は変わってくると思います。 例えばBUB第一号は千葉県・長生村にありますが、九十九里浜の海の近くに位置し、そして学校の廃校舎を使った施設です。かつては地元の子どもたちの思い出となった場所が、これからはそこを訪れるいろんな人々の思い出をつくる・・・そんなコンセプト、いいと思いませんか? こうした土地ならではの施設やアクティビティは、日本のなかでももちろん、世界のあちこちに拡大すると本当に様々です。その土地の気候や、四季折々の姿で遊びも変わり、得られる体験・経験も変わってきます。 あくまでBUBのスタイルでありながら、その土地のその時しかできない思い出を。そんな施設を日本、そして世界にどんどん生み出していきたいと思います。 ストーリー https://www.wantedly.com/companies/company_5407203/post_articles/188200 https://www.wantedly.com/companies/company_5407203/post_articles/245333

どうやっているのか

お客様から感謝のお手紙をもらえた時は、最高のやりがいです!
新卒1年目メンバーで、誕生日をお祝い!inシェアハウス
--------------- ■ユニークな制度 --------------- サボり文化~SABO~ 【SABO】とは、上司部下や、社員同士が、気軽にコミュニケーションを取るためのもので、5分程度の会話の時間を指します。 ​会話の中で、普段の悩み・不安の相談の時間や、新しいアイデアの発見などに繋がっています。 会社のイベント フィールドデー:部署ごとのアウトドアや旅行にかかった費用を年に4回会社が負担 我々は体験を提供するだけではなく、自分自身も体験をすることにも価値を感じています。 実際に前回は2022年1月に実施され、全クルーでワカサギ釣りを体験しました! --------------- ■手を挙げれば何でもできる! --------------- 「ライティングの仕事に力を入れたい!」「クルーの写真スキルを向上させたい!」 「新しい宿泊プランをつくりたい!」「働き方の環境づくりに注力したい!」 私たちは、そんなクルー1人1人の夢や想いを心から応援し実現へのスタートを踏み出せる~チャレンジジョブ制度~があります。 チャレンジジョブ制度とは、基本業務であるゲスト(宿泊者様)対応に加えて新たな仕事を受け持つことができることを指します。 2022年1月の時点で全社員の約70%がその制度をしようしています。 実際に実現した例を挙げますと「テントサウナプラン」「女性の特別休暇制度」「教育×BUB RESORT子供向けのインターン企画」などがあります。 --------------- ■アイディアが形になる面白さ --------------- 弊社はまだまだ発展途上の会社です。どうしたらお客様により満足してもらえるか、何をしたら会社がより良くなり社員1人1人が幸せに活躍できる環境を作れるか、日々皆で模索しながら作っております。そこには年齢や役職など一切関係無く、良いアイディアがあれば積極的に採用されます。 自分で考えたものが形となり、お客様に人生のきっかけとなるような感動を与え、目の前でありがとうと言われる。 そんな仕事の面白さは、創業期だからこその醍醐味です。 自分が自分らしく働きたい、 1人1人の個性は違えど、互いの長所を活かし仲間と共に同じゴールに向かって最高のサービスを創造したい、 人の人生を心から応援できる、 そんな想いがある方と、私たちは一緒に挑戦したいです!