1
/
5

東京都主催イベント『UPGRADE with TOKYO』でオンラインフィットネスBoot homeがファイナリストに選出されました!

"事前予防の文化を作る"をビジョンに掲げる株式会社Boot home(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮地 俊充)は、都政課題解決スタートアップピッチイベント「UPGRADE with TOKYO」において参加企業の中からファイナリストに選ばれました。

『UPGRADE with TOKYO』は東京都が抱える様々な都政課題を解決するため、民間から新たに生まれたこれまでにない画期的な製品・サービスを提供する企業によるピッチイベントになります。

今回は、"デジタルの力を活用したスポーツ環境の創出"というテーマで、スポーツに関心を持っていただくとともに、運動習慣の定着化につながるようなスマートフォンやパソコンなどのデジタルツールを活用したサービス等の提案が募集されました。

Boot homeは「自宅で運動と食事を習慣化! オンラインパーソナルジム Boot home」というタイトルで、医療費の増大や健康保険組合の財政悪化という社会問題を解決するために、食事と運動を習慣化して自己投資し続けるオンラインフィットネスサービスをご提案しました。

Boot homeは今後も、"事前予防の文化を作る"というビジョンを達成するために、1)オンラインパーソナルジム事業、2)メディア事業、3)デジタルヘルスケア事業の3事業を推進して参ります。

参考:"事前予防の文化を作る"というビジョンとそれを達成するための3事業
https://note.com/boot_home/n/n101e71282db5

株式会社Boot home's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more