1
/
5

【新年のご挨拶】2021年もブロックチェーン業界引っ張っていく

新年あけましておめでとうございます!

日本暗号資産市場株式会社広報部です。
旧年中は皆様に大変お世話になりました。心よりお礼申し上げます。

皆様はもう新年の抱負は立てたでしょうか?今回は弊社代表より新年お挨拶をいただきましたのでご紹介いたします!

代表より新年の挨拶

今年は各国のCBDC(中央銀行デジタル通貨)の社会実装が進む1年になると思います。

当社は2021年1月にJPYCを発行し、シリーズAに向けて邁進します。引き続き規制当局と良好な関係を築きながら、グレーゾーン解消制度の照会等を通じてイノベーションを促進する突破口を切り拓き、日本のブロックチェーン業界を引っ張って参ります。また、当社のノウハウや古物商・古物市場主許可を活かし、ブロックチェーン上でデジタルポイントを発行される皆様のお手伝いをさせて頂きます。

当社の挑戦は今後予想されるステーブルコイン規制にも大きな影響があると思います。日本円前払式支払手段を通じたマイクロペイメントを健全に運営し、あらゆる通貨であらゆる物が買えるマーケットを作り上げる為には皆様のお力添えが不可欠です。

引き続き、皆様のご支援、ご指導を賜りますようお願いいたします。



採用広報担当より

採用広報の茂木です。昨年は多くの方に記事を読んでいただき、とても嬉しく思っております。2021年も皆様に楽しんでいただけるような記事を目指していきますのでよろしくお願いいたします!

また、弊社は成長に併せて採用を強化しています。2021年もこのWantedlyを通して優秀な人材と出会えることを楽しみにしております。

2021年の干支は「辛丑(かのとうし)」です。辛丑は変化が生まれる状態、新たな生命がきざし始める状態なので、全く新しいことに挑戦するのに適した年と言われています。依然として新型コロナウイルス感染症が猛威を奮っておりますが、その勢いに負けずに2021年も挑戦、飛躍していきたいと思います!

2021年も日本暗号資産市場をよろしくお願い致します!

日本暗号資産市場's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings