Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

企業(ターゲット企業)を買収したいと考える「買い手」 と そのターゲット企業とリレーションのある「FA」 をマッチングするプラットフォーム事業を行っています。 ■M&Aプラットフォームのサービス概要■ 昨今乱立しているM&Aプラットフォームは、企業売却の情報を集めたものです(中古不動産サイトのようなイメージ)が、我々のM&Aプラットフォームはこれらのプラットフォームとは一線を画します。 我々のプラットフォームは、買いたい企業(ターゲット企業)を買い手自らが抽出して、その企業に継続的にアプローチできる、新しいプラットフォームです。

なぜやるのか

投資家イベントに登壇させていただきました
M&Aの失敗率は70%以上という調査結果があります。 現状における日本企業のM&Aは、「企業の売り情報」を集めるファイナンシャルアドバイザーや仲介業者が、買い手企業に紹介しに行く形で進んでおり、「売り物ありき」で話が進むケースが大半です。ファイナンシャルアドバイザーや仲介業者にとってはその方が成約確度が高いので、彼らの理屈から考えると当然のことかもしれません。 しかし持込案件では、戦略実現・成長につながる価値ある企業を見つけることは困難です。 私たちのプラットフォームは、「自社がこのように成長したい」と考え、「それに合う企業はどのようなものだろうか」と検討するアプローチを支援し、戦略実現・成長につながる企業を抽出し、提案することで本当に価値あるM&Aを実現します。

どうやっているのか

様々な領域の人間が集まっています!
社内の打合せ風景です
■豊富なM&A経験■ 創業メンバーは外資系ファームや大手IB出身が集まっており、豊富なM&Aの経験を有しています。 ■独自の国内/グローバルネットワーク■ インバウンド/アウトバウンドのM&Aを通じて国内外に豊富なネットワークを有しており、プラットフォーム構築に必要な買い手情報と売り手情報を集めることができます。