1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

□■Jentは、「チャットをハックする」企業です! Jentは、国内最先端の有人チャットシステムでサービスを展開する企業です。 チャットというUI/チャネルは、十分過ぎるほど社会に浸透したに関わらず、依然ここでサービスが提供されていることはほぼありません。 (チャットでものを買ったり、サービスを受けたことがある人は殆どいないんじゃないかと思います...!) チャットは、上記のような未だ開拓されてない大きなチャネルですが、このチャネルでサービスが提供できれば非常に高いUXを多くの方に提供できると確信しています。 Jentはまさにこのチャネルを取りに行くことを目的としており、そのファーストステップとして、不動産賃貸の領域でチャットサービス「スミカ」を展開しています! このスミカを通して、国内最高峰のチャットシステムとオペレーションを構築し、その競争優位性をもってあらゆる領域にチャットでのサービス提供という切り口で展開していきます! ※現在既にスミカの次のステップとして、不動産大手のチャットのBPO事業等があります

なぜやるのか

□■最先端チャットで、新しい体験を創る。 あらゆる情報が爆発的に増えた今、ユーザーにとって“正しい情報”へアクセスする難易度は増してきています。 普段、深く知りたい情報を得たいと感じた時、みなさんはどうしますか? いくつかやり方はありますが、きっと多くの方は「知り合いの詳しい人に聞く」と思います。 私たちは、それをインターネット上で提供したいと考えています。 「どんな時も、プロに気軽にチャットで相談して情報へアクセスできる」状態が、私たちが思い描く理想です。 スマートフォンが普及した今、LINEは1日で最も使われるアプリの一つと言われています。ただ、チャット上で何かを購入したり、サービスを受けたりすることは未だ少ないのではないでしょうか。 チャットはコミュニケーションツールとして、大きなポテンシャルはあるものの、実際にサービスを展開すると技術的な課題が多く、本格的な導入は難しいのが現状です。 「どうすれば、チャットを活用して最適な体験をユーザーに届けられるのか。」 私たちは、創業時からチャットのUX/システム/オペレーションをひたすらハックし続け、今ではこの分野で国内最先端の技術を提供できるノウハウを獲得しました。 まずは不動産領域からスタートして、近い未来には様々な領域で優れたチャットサービスを広く浸透させ、“情報格差のない”世界の実現を目指します。

どうやっているのか

□■Jentで感じてほしい、4つの魅力 【1】最先端のシステムとオペレーション 91%がシステム提案のテンプレで会話が成り立つ高精度なシステム + 世界中に散らばるオペレーター(最も遠い方はフランスから!)もPC一つで対応出来るオペレーションが最大の強みです! 不動産知識ゼロからスタートしたメンバーが大半を占める中、どう対応すればよいかをレコメンドするエンジンが完備しています。 【2】オープンな組織風土 Jentの急成長は、メンバー同士のフラットなコミュニケーションと日々の改善に支えられています。 個人情報・機密情報を除く、ほぼ全ての情報はすべてのメンバーが把握できるようオープンにしており、課題を感じた時には、すぐに改善策を出せる環境です。“チャットサービスを軸にした事業展開”という未知で最先端の領域だからこそ、みんなで協力し合う姿勢を大切にしています。 【3】何かに打ち込むメンバーも多数 多くのメンバーがシフト制で勤務するJentには、競技スポーツ・ミュージシャン・声優など、仕事と並行して、活動を繰り広げているメンバーが多数おります。 定められたシフトに向き合って働きながら、本気で夢を追うことも可能な環境ですから、ポジティブな気持ちで、本気に人生で向き合えます。 【4】新進のスタートアップが集まる東京東側エリア 六本木、渋谷に続き、いま東京東側エリアには新進気鋭のスタートアップが進出しています。どこか住み心地の良さを感じられる下町で、私たちと一緒に成長してみませんか?