1
/
5

大改造?! 劇的「ニューノーマル時代の働き方」


こんにちは!2020年4月、新型コロナウイルスの影響で、多くの企業の働き方が劇的に変わりました。弊社でも、社員が安心して、効率よく働ける環境づくりをモットーに、以下の取り組みを実施しております。

1.テレワーク勤務制度

弊社では、平均年齢36.5歳と富士通グループ内では平均年齢が比較的に若い会社ですが、若手、子育て、中高年世代と、幅広い世代の方にご活躍いただいています。一人ひとりがやりがいや充実感を感じながら、仕事と人生の各段階に応じた多様な生き方を実現できる会社を目指し、テレワークを積極的に推進しています。

2.コアなしフレックス制度の導入

ワークライフバランスを考慮し、月間の標準労働時間を満たせば、日々の最適な労働時間を自分で自由に決めることができる、コアなしフレックス制度を導入しています。労働時間の見直しによる残業時間の削減、作業効率の向上、社員のプライベート時間の充実化を目指しています。

3.パルスサーベイの導入

テレワークにより、職場でのコミュニケーションが取りづらくなっていないか、健康について不安を感じていないか週1回、調査を実施し改善活動を行っています。

4.ドレスコードフリー

最適な服装を自ら選択する「ドレスコード(服装規定)フリー」を2019年7月より実施しています。生産性の向上、柔軟な発想によるクリエイティビティの向上、組織のダイバーシティ促進、階層・垣根の低いオープンな意思疎通等を目的として取り入れています。

5.「ABW(アクティビティ・ベースド・ワーキング)」を採用したオフィスリニューアルを推進中

ABWは、簡単に説明すると「仕事内容に応じて働く場所を選ぶワークスタイル」のことです。その日の業務内容に応じて、ご自分に最適な事務所の場所を自由に選んでご利用いただけます。

本社オフィスは、「SeasideOffice(みなとみらいの雰囲気を感じながら仕事ができるオフィス)がコンセプトになっています。

原則テレワーク勤務を推進しておりますが、出社して頑張っている社員に心地良い快適なオフィス環境を提供したいという、総務担当の思いが伝わるオフィスです。お勧めの場所は、外の景色を見ながらゆっくりリラックスできる「Rechargeスペース」や、まるで自宅のリビングのようなソファ席「informスペース」です。


Withコロナの時代、これからも様々なワークスタイルの検討が必要となるでしょう。私たちは社員一人ひとりの笑顔を守りながら、働き方について考え続けたいと思います。

富士通エフサスシステムズ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more