入社一ヶ月目の社員が感じた、「ジョブアップってどんな会社?」【Job-up Story】

はじめまして!11月から中途入社した伊藤です。

現在、中小企業様へ採用を中心とした人事コンサルティング事業の本格立ち上げに邁進しています!

そんな新人の私から見た、「ジョブアップってどんな会社?」を採用面接から現在までの経緯を含めてまとめてみようと思います!

「スーパーどベンチャーなのに、なぜ入社したいの?」

ージョブアップを知った経緯

私がジョブアップに興味を持ったきっかけは、「お仕事ハウス」という民間型ハローワークの存在でした。正直に言うと、初めは「民間で?ハローワークを?そんなことできるの?需要あるの?」という疑問と物珍しさしかありませんでした(笑)。

しかし、調べていくと、綿密な市場調査や確かな経験のもとに事業を展開していること、ハローワークではできないほどの対応の質が大変評価されていること、キャリア相談を超えた人生相談までも行う姿勢など、他の人事・人材系企業とは違った魅力を感じ、話を聞いてみたいと思い応募しました。

ー個性派揃いのスペシャリスト軍団

面接当日、初めに対応してくださったのは上野さん。

さわやかイケメン…!笑

上野さんはとても気さくで、ご自身がなぜジョブアップに入社したのか、これまで経験や今後の目標までお話してくれました。いつの間にか、話の節々出る上野さんの優しく面白い人柄に惹かれていました。

次に面接してくださったのは、下阪さん。



またしてもイケメン…!笑

下阪さんもとても気さくで、話の所々にユーモアを入れてくる方でした。そして、「お仕事ハウス」の事業責任者として事業立ち上げに尽力された際の話や今後の展望についてお話してくださり、仕事への想いや信念を強く感じることができました。


そして、最後は川名社長。


もしかして、ジョブアップにはイケメンしかいないのか…?と、その時は本気で思っていました(笑)。

川名社長:「うち、スーパーどベンチャーだけど、なぜ入社したいの?」

伊藤:「誰もが想いを実現できる『人』と『場所』を創りたいからです!」

川名社長:「へー。いいね!おもしろい!」

この後、事業内容の詳細や今後の展望、ジョブアップへの想いをお話いただき、「ここなら私の想いを実現できる!」と確信し、入社を決意しました。


正直、大変。でも、最高!

入社一ヶ月目。正直、覚えなくてはいけないことも多くて大変…!

でも、どベンチャーで、しかも人事コンサルティング事業の立ち上げに参画できるなんて、そうそう経験できることじゃないです。このベンチャーならではのスピード感、成長速度、自由度の高さ、組織の一体感は、ジョブアップだからこそだと思います!

「誰もが想いを実現できる『人』と『場所」を創る」という私の想い、「働くみんなへ無限の可能性を提供する」というジョブアップの想い。

人事コンサルタントとして、どちらも必ず実現していきます。その環境がジョブアップにあると確信しています!




今後も社員紹介や会社の雰囲気、日々の風景をアップしていこうと思っています!

よろしくお願いします!

株式会社ジョブアップ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings