1
/
5

「映える通勤風景」のある、天満橋

こんにちは。
大阪企画部ディレクターの「由さん」こと、井上です。

今日は、私たちの働くオフィスのある天満橋について少し。
我々大阪本部所属のディレクターと、多くのデザイナーは「OMMビル」で、
総務・経理メンバーと一部のデザイナーは本社である「風の万華鏡(通称:風ビル)」で働いています。

いずれも、京阪・谷町線の「天満橋駅」から徒歩すぐに位置するビルで、
一級河川大川沿いのロケーションを臨む、都会的かつ自然も感じる素敵な場所です。
就活時代に面接でこの場所に降り立ったとき以来、私はとても気に入っています。




風ビルで勤務しているメンバーも、打ち合わせがあるときはOMMビルまで歩いて行き来しています。
信号にひっかからなければ、徒歩5分くらいで移動できるようです。

この下の写真の、鏡張りの大きなビルがOMMビルです。
(我々の事務所があるのは、この写真の反対側になりますが、こっちから撮ったほうが素敵)

風ビルについては、別の記事で詳しく紹介されてましたので
是非そちらも合わせてご覧ください。
https://www.wantedly.com/companies/company_6292277/post_articles/175140


写真を撮った日は、ちょうど近隣の地域のお祭りである「天神祭り」の準備の真っ最中で
提灯や屋台など、ニギニギした雰囲気が漂っていました。




天満橋の周辺は、季節の変化を感じられるのも魅力だと思っています。
大川沿いは桜の名所なので、春になると川の両端いっぱいが春らしくなります。


夏になると、七夕のイベントも開かれます。
これは川に光る青い球を放流して、天の川に見立てたイベントとのこと。
後ろに見える天満橋~北浜~中ノ島のビル群の都会的な印象と相まって、とても幻想的。


秋になると川沿いの木々が紅葉で色づきます。
この時期になると、普段はOMMで働く私もランチタイムは散歩がてら、橋を渡って昼食を食べに行くことも多いです。



というわけで、今日は「映える」天満橋の風景をご紹介しました!

株式会社ブレーンセンター's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more