1
/
5

客観的に自社の事業を説明するって難しい!:自社採用コンテンツ制作秘話

こんにちは。
企画部ディレクターの「由」です。
今日は、当社の採用サイトコンテンツの制作秘話を是非紹介させてください。

と、その前に・・・

“企業コミュニケーション支援”をしている当社では、
普段の業務で採用PRツールの制作支援もさせていただいています。
具体的に言うと、求職者に事業内容や社風、働き甲斐を知ってもらうためのツールの企画、デザイン、編集、制作全てのお手伝いです。

一口に「採用ツール」とは言え、使う場面に応じて目的が異なるので
仕上がるツールもメディアも多岐に渡ります。
「まずは企業名だけでも知ってほしい」「説明会前に企業のことある程度知っておいて欲しい」「面接の場で本音で話して欲しいので、採用情報は読み込んでいて欲しい」など、ニーズは様々です。

 ・合同説明会配布用チラシ(印刷物 A4サイズ 1枚裏表程度~)
 ・合同説明会ブース 装飾用ツール(印刷物 壁掛けタペストリー、椅子/机カバー、のぼり旗) 
 ・入社案内パンフレット(印刷物 A4 8頁程度~)
 ・説明会用資料(PowerPoint 20スライド程度~)
 ・採用サイト(WEB スマートフォン対応 20画面程度~)
 ・会社紹介ムービー(動画 10分程度~)

↑を見ていただくと分かるとおり、メディアもボリュームも仕上がりは全然違います。

そんな私たちですが、自社の採用サイトも社内で制作しています。
若手メンバーが中心となって企画・デザイン・WEB制作を行っていまして、今よりもう少し若かった私も、実は当時制作に携わっていました。

「ブレーンセンターの採用サイトのあのページ、結構分かりやすいですよね」
採用でエントリーいただいた方や、入社間もないメンバーに時々言ってもらえるのがこちらのページ。

■BCくんと考える 企業コミュニケーションってなに?
https://saiyo.braincenter.co.jp/business/

当社が事業理念に掲げる、「企業コミュニケーションの支援を通じて、顧客の価値創造に協力し、
社会の発展に貢献する」とは要するに何をしているんだ?という部分を
新卒求職者の方々にも伝わるように、Q&A会話形式で紹介しているコンテンツです。



自分たちが就活生だった時代のことを思い出しつつ、どういう表現方法なら上手く伝わるだろうか、というのをみんなで意見を出し合って作ったのを今でも覚えています。

別ページには、制作プロジェクトレポートも載せているので、よければ合わせてご覧下さい。

■採用サイト リニューアルプロジェクト
https://saiyo.braincenter.co.jp/special/project/index.html

最近でこそ私自身も、お客様の採用PRのお手伝いをさせてもらう経験が増えてきたのですが、
自社の事業内容を、外部の人に向けてわかりやすい表現で伝える
ということの難しさをとことん痛感した良い経験だったなーと今でも思い出します。

お客様の採用コンテンツを企画する際には、ご提供資料やヒアリングを踏まえて
客観的に事業内容を捉えることが出来るのですが、
いざ自社のことを見つめ始めると・・・主観が混ざってしまい、とにかく難しい!!!

とはいえ実は、「これは説明しなくても伝わるだろう」「わざわざ言わなくても伝わるよね」というポイントこそ、初めて当社を知る人には一番伝わりにくいことだったりするんですよね。

今でも採用コンテンツの提案をする際には、
若かりし当時の経験を忘れないようにしているつもりです。
(・・・と、思いながら今日も『説明が足り無すぎ』という上司からの企画ダメ出しを受けるのでした)


今日のところはこの辺で。


ところで、当社の採用サイトにしか登場しない「BCくん」ですが・・・
時にはムキムキ、時には懸垂と、案外肉体派ですね(笑)


関連記事)

風に吹かれて、音階見える本社ビル
https://www.wantedly.com/companies/company_6292277/post_articles/175140

有志によるアイデア創発ワークショップ
https://www.wantedly.com/companies/company_6292277/post_articles/178823

オフィスのワンシーン<防災訓練編>天災は忘れた頃にやって来る!
https://www.wantedly.com/companies/company_6292277/post_articles/195257

株式会社ブレーンセンター's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more