1
/
5

入社の決め手は人生相談?スタートアップに1人目の女性メンバーとしてジョインした理由とは

こんにちは、FLUX採用担当です!

今回はFLUX唯一の女性社員(※2020年4月当時)であり、業界未経験ながら同社のバックオフィス全般を一人で担っている江原さんにインタビューしました。
男性が多い同社では女性社員が働きづらいのでは? という印象を持たれがちなのですが、実際のところいかがなのでしょうか? 今回は、普段あまりお見せすることができないFLUXの知られざる魅力を赤裸々に語ってもらいました!

▶︎プロフィール

江原万貴
上智大学文学部英文学科卒
ANAエアポートサービス株式会社に新卒入社。(ワールドベストエアリンである外国航空会社、シンガポール航空のハンドリング業務を担当。)その後ZARA HOME JAPANに転職し、接客や空間コーディネートを学んだのちFLUXに転職。現在は人事経理総務のバックオフィス全般を担当。

これまでのキャリアで強くなった「誰かのサポートがしたい」という想い

ーー早速ですが、江原さんのキャリアについて簡単に教えてもらえますか?

まず新卒でANAエアポートサービス株式会社に入社をして、ハンドリング業務を行なっていました。その後は、ZARA HOME JAPANに入社をして接客や空間コーディネートを学びました。二社とも約一年ほどずつ働いて、FLUXに入社をしました。現在は人事経理総務のバックオフィス全般を担当しています。

ーー新卒でANAエアポートサービス株式会社に入社した理由について教えてもらえますか?

これはFLUXに入社する理由にも繋がるのですが…実は私、学生時代は中高大の10年間ハンドボール部に所属していたんです。中高は選手としてやっていたのですが、大学はマネージャーとして選手をサポートする立場でした。
そこですごく感じたのが、「私は人前に立って主体的に動くより、裏方でサポートする方が自分に合っていて好きだな」ということだったんです。

ーー誰かのために何かしたいという志、、とても素敵です! その後FLUXに入社をした動機や理由はいかがでしょう?

ZARA HOME JAPANに勤めていた時に「自分は今後どういった形で人の役に立ちたいんだろう」と悩んでいたことがありました。その際に、中高時代の先輩でありFLUXのCOOである布施さんに相談をしたことがあって、それが入社のきっかけになりました。それがなかったらまだ前職の仕事を続けていたと思います。(笑)

ーーFLUXへの入社の一番の決め手は何だったのでしょうか。

それはやはり「」ですね。
もちろん、私が信頼と尊敬をしているCOOの存在もありましたが、会社を見学させていただいた時に、生き生きと仕事をしている社員たちの姿を見て「私もこんな風に働きたい」と憧れを抱いたんです。入社後もそのイメージにギャップはありませんでした。


知られざるFLUXの魅力とは・・・?

ーー現在の業務内容について伺ってもいいでしょうか。

2020年の1月から総務、経理、人事周りのバックオフィス全般を任されています。配属されている管理部門には現在誰もいないので、私一人で全て行なっています。

私が入社する前は担当者がいなくて、社員全員でバックオフィス業務を振り分けて行なっていたのでかなりの負担だったと思います…。私も入社したての頃は初めての業務で大変でしたが、私が入ったことで社員みんなのパフォーマンスを上げることができているのであれば嬉しいです。今では、日に日にできることが増えていく喜びを感じることができていて、やりがいを持って仕事をしています。

ーー江原さんから見たFLUXの魅力について教えてもらえますか?

私から見たFLUXの魅力は、「最高の環境とメンバーが揃っている」ということですね。
会社としてだけではなく、そこに所属する個人としても成長する勢いを感じられて、各自がプロ意識と責任を持ちながら仕事ができる環境と仲間が揃っています。
そのようなことを言うのは簡単ですが、実際には中途半端になってしまうケースも多い中で、FLUXはそれが実際にできていると思います。

また、1on1でしっかりと面談の時間を割いてくれるので、個人の意見を尊重してくれるところも魅力の一つだと思います。
そういった社風を経営陣が率先して創り上げてくれているのがFLUXで、たとえば毎週金曜日に行なっている「褒め合い会」という賞賛の会があるんですが、そこでは【ネガティブなことは言わない、相手のことを褒める】というルールがあって、仲間を尊重する意識を持たせるような取り組みが行われています。

ーーとはいえ女性社員は江原さん一人だけという現状で、やはり不安に感じられることもあったのではないでしょうか? 実際、江原さんから見てFLUXにはどのような男性メンバーがいるのでしょうか?

私も最初は会社のWebサイトを見ただけでは社員の雰囲気が分からなくて不安でした。でも入社をしてみると頭の切れる真面目で優しいタイプの方がほとんどで、私自身は直感的に仕事をするタイプなので、物事を論理的に考えて業務を行う姿勢に日々学ばせてもらっています。
ほかの社員とは定期的にオフサイト(MTG)を実施していて、職場を出て研修兼懇親会のような形で交流を深めています。研修の内容については、たとえば毎月のように加わる新入社員に対して会社のビジョンを共有することがあります。

FLUXでは仕事帰りに飲みに行く文化がないので、こういった懇親会に定期的に参加して交友を深めています。みんな真面目に業務に打ち込んでいる反面、こういった場では楽しく過ごすことができて、普段とは違う一面を見ることができるのでとてもおもしろいです。(笑)


皆様へメッセージ

FLUXはまだ男性ばかりの会社で、入社前は体育会系のイカついイメージだったのですが、実際は真逆でアットホームな雰囲気でとても働きやすい会社です。
最近はコロナの影響を受けて他社も様々な対応をしていますが、FLUXではそういった事態にもすぐに対応できるよう、普段からリモート業務を行うなどのフレキシブルな環境が整っています。また、定時で帰ることができるので、仕事とプライベートのオンオフを切り替えて生活ができていて、残業や休日出勤の心配もありません。

女性社員が少ない環境だからこそ、活躍のチャンスはたくさんあります!
ぜひ一度FLUXのオフィスにいらして、会社の雰囲気を見ていただけると嬉しいです。
皆さんにお会いできる日を楽しみにしています!

株式会社FLUXでは一緒に働く仲間を募集しています
転職意欲がなくてもOK
この話題について、
話しませんか?
3 いいね!
3 いいね!
今週のランキング
株式会社FLUXからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?