1
/
5

なにをやっているのか

農業・畜産業・水産養殖業の改善・革新をご支援します。 IT、IoT、AIなどのデジタルテクノロジー、データ分析や標準化などをツールとして理想的な業務や働き方のデザインと、その実装&運用を一緒に実現します。 ■■■ コアプロダクト & サービス ■■■ ■ クラウド/スマホアプリ ・農業/畜産/水産の領域での利用を想定した、クラウドアプリ「アクト・アップ」の  提供を行っています。各種要件に応じた、拡張機能や連携機能の開発サービスも行います。   アクト・アップ紹介動画 (3分) ➜ https://youtu.be/09tbJgMqgwA ■■■ サービス(案件対応) ■■■ ■ ビジネス&IT/コンサルテーション ・現場課題の解決、理想的な業務のあり方、食のバリューチェーン連携など、多角的な観点で お客様の目標を実現するビジネスと活用テクノロジーのデザインを行います。 小規模から大規模まで柔軟に対応が可能です。 ■ T&IoTシステム/アーキテクチャーデザイン ・ビジネス目標の実現を、効果的にサポートするITやIoT、AI技術の選定と、 継続的に利用し続けられるシステムのデザイン(設計)を行います。 ■ UX/UIデザイン ・ITを利用するユーザーの視点でUX(=ユーザーの体験)を理解しITサービスのUI(=ユーザーインターフェイス)をデザインします。 利用者にとって使いやすいUIは、業務効率を飛躍的に高めます。 ■ システム開発サービス ・ビジネス要件に合わせて、各種技術のカスタマイズやシステム開発を行うサービスを提供します。

なぜやるのか

私たちのビジョンは「 ・テクノロジーを通じて ・農業・畜産・養殖など生き物を育てる産業を革新し ・安定的で豊かな食を、持続的に人々に提供可能な未来を創造する 」ことです。 自然や生き物の世界は複雑で、まだまだ予測困難な領域が数多く残されています。 また、農業・畜産・水産養殖など生き物を育てる産業は、「生物」だけでなく 「化学」「工学」「経済」など多様な知識を必要とする総合科学産業であり、 技術を活用した大きな成長の伸びしろが存在します。 「労働力の不足」や「技術の継承」「効率の悪さ」など一次産業には解決すべき課題が数多く存在します。 私たちはデジタル技術を中心とした、AI、IoT、ロボティクスなど先進的な技術を活用し 現在の課題解決だけでなく、持続的に「安定的で豊かな食の提供」が可能な未来の実現に挑戦します。 豊かな食の未来を創造するため、より良い解決策や価値を提供するため、 デジタル技術を架け橋として様々な企業とも連携し、持続可能な社会を実現するために貢献します。 ■ アクト・ノードが目指す未来を描くデジタル技術を活用した一次産業漫画 少し未来の「いきものを育てる人達」 - 養鶏ブロイラー編 - https://www.act-node.com/manga/1_youkei/comic/index.html