1
/
5

野球を通して学んだ「チームプレー」を活かし、どんな商材でも売れる営業になりたい…AE小向へインタビュー!

当社初の社員インタビューになります!

栄えある第1回目は、アカウントエグゼクティブ・小向へインタビュー!

神奈川県出身、現在入社2年目の24歳。社内で「真面目」、「実直」などと評価される小向のストーリー、どうぞご覧ください(^▽^)/


入社のきっかけを教えてください。

就活は新卒用の求人を見ながら、IT系、メーカー、印刷会社など、片っ端から受けていました。正直に言えば、業種は絞らず、就活の軸も決めていないまま受けていましたね。

大学は商学部だったので、営業職をやってみたいというのがぼんやりあったくらいです。

PXCは説明会に参加して、雰囲気が良い会社だなという印象でした。若手の社員の方が登場されてお話してくれたんですけど、優しそうな雰囲気が自分に合いそうだなと思いました。

色んな企業と関われるだろうし、様々な形で仕事ができるといった点で、やりたいことが明確になかった自分にとっては、「代理店」が合っているかなと。

11月末頃に内定のご連絡いただいたときに、やはり無いものねだりでちょっと待っていただいたのですが(笑)、やはり説明会と面接のときの雰囲気が良かったというのもあり、他の内定をいただいた会社ではなく、PXCの内定を承諾させていただきました。


入社後、担当されている業務は?

アカウントエグゼクティブ(営業)として、新規の企業様にうちを紹介して、商品を提案するというのがメインの業務になります。現在は4~5社担当しています。


入社前と後でギャップはありましたか?

そこまで仕事内容をわかって入社していた訳ではなかったんですよ。店頭販促物メインと聞いていたので、入社後にWEBコンサル事業やWEBサイト作成の業務も含めて、「広告代理店」として色んなことやっているんだなとわかりました。

色んな提案がしたいと思っていたので、「いいギャップ」でしたね。


会社の雰囲気を教えてください。

説明会や面接で感じた会社の印象は、ギャップが全くなく、今もコミュニケーションをとりやすい会社だと思っています。

例えば仕事で問題が起きたり、分からないことあった際に放置されるのではなく、みんなで協力してやっていこうという雰囲気があります。

上と下でコミュニケーションとりやすい環境ですね。あとは、プライベートと仕事でくっきり分けるという感じではなく、プライベートでもコミュニケーションとったり、お酒が好きな人は仕事帰りに飲みに行くなど、他の社員の方々と接点を持ちたがっている人が多い会社です。

でも業務に集中して、普段は静かなオフィスです。


入社して大変だったことは?

現状、辛かった経験がないです…。それくらい上には本当に助けられています。

同行商談に行っていただいて、その場での返答に困った際に助けていただいたり、アドバイスをいただいたり。

そういう先輩方の姿を見て、刺激を受けることも多いです。先輩方と比べると、まだまだ知識が足りない部分があるので、営業としての姿勢や話し方など、学べる点はもっと吸収していきたいですね。

趣味や休日の過ごし方を教えてください。

銭湯によく行きます。街銭湯だったり、スーパー銭湯もよく行きます。

基本的に外に出たいと思う方でして、趣味を増やしたいなと思って、実際に行ってみたらよかったなというところからハマりましたね。

お風呂に入った後に食事ができたり、漫画が読めたりといった非日常が味わえるのがいいです。銭湯の雑誌を買って、割引券が付いていたら思わず行っちゃいますね。

あとは、野球を見ることが好きです。小学3年生から野球をやっていて、今も会社で野球部に所属して、年に数回試合にも参加しています。ポジションはファーストです。

野球をやっていたからこそ会社の野球部に入れて、それを通して仲良くなった方もいるので、それは良かった点です。あとはやっぱり団体競技ならではの「協調性」や「礼儀作法」といった部分は、野球を通して学びましたし、社会人になって役立っている部分ですね。


会社のイベントや制度について教えてください。

社員同士の飲み会の「補助金制度」があります。平日や土日関係なく利用できるので、休日に集まって飲みに行くこともあります。

会社のいいなと思う部分なのですが、先輩の飲み会に若手を呼んでもらえる風潮があります。社内で先輩同士で飲みに行く計画を立てているときに、通りかかったりすると声掛けていただけるので、うれしいですね。(笑)

先日は同期でこちらの制度を利用して、「同期会」と題して飲みに行きました!

他には「PXCoin制度」というのがありまして、社員間でありがとうポイントをやり取りして、ポイントがたまったら、お菓子やギフトカードがプレゼントされます。

商品だけでなく、「ありがとう」という感謝の気持ちが形に残るので、やっぱりポイントがもらえたときはこっちもうれしくなりますね!

あとは資格取得制度や、育休・時短勤務制度を利用される先輩もいらっしゃいます。

プライベート/キャリアの今後の目標を教えてください。

若いうちにいろんなことを吸収しておきたいと思っているので、一言で言うなら「お金を稼げるようになりたい」ということですかね。

家族の話になってしまうのですが、父が持ち家と車を持っていまして、うちの家の「幸せの基準=家と車」になっているので、それはクリアしたいなと思います。

営業としては、有形から無形までどんなものでも売れるようになりたいです!

私の名が売れれば、会社の名も売れていくと思いますので、営業として更に活躍できるよう努力していきます。私のそういう姿で採用に貢献していきたいですね。


求職者の方々へメッセージ

先ほども申しましたが、「コミュニケーションがとりやすい」点はうちの一番の売りだと思います。

なのでコミュニケーションが得意な方や、仕事で「競争」よりも「協力」を重視したいという方は合うと思いますし、ぜひ入社していただきたいです!


PXC株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング