1
/
5

なにをやっているのか

「エンジニアによるエンジニアのための会社であり続けたい」 それが私たちライト・ライトの想いです。 我々ライト・ライトは、 「責任を持ってお客様と向き合う」 「モノづくりにしっかりとこだわり続ける」 という考え方を何よりも大切にしている企業です。 ▼事業内容▼ ・受託開発 ・SES 家電製品、AV機器、車載機器、通信機器、産業機器、計測器において、 ハードウエア、ソフトウエアの両面の開発を行っています。 また、自社製品の事業展開も進めております。 そのために、メンバー全員が「なぜ作るのか」「どんな成果が期待できるのか」 といった探究心を持ち、日々の業務に励んでいます。 ★事業内容が多岐にわたる為、詳細は弊社HPをご覧ください★ https://rightxlight.co.jp/#top_service

なぜやるのか

▼RIGHT(適切な)×LIGHT(光)=ライト・ライト ▼ 「どんな時も適切なサービスが提供できるエンジニアであってほしい」 そんな代表大野の想いから、私たちの会社は設立されました。 例えば、目先の売上だけを見てサービスを提供しようとするとどうでしょうか。 お客様の求めていることを理解できないまま、問題を解決することができず、顧客満足度が下がる可能性があります。 そうではなく、真のニーズを汲み取り、解決のために真剣に向き合う事が大切であると思っています。 お客様から感謝の言葉をいただく事によって、仕事に対するモチベーションもあがり、結果的に自分自身の成長にも繋がるという好循環サイクルが生まれます。 私たちライト・ライトは、お客様に寄り添い、最適な答えを導き出せるエンジニア集団であり続けたいと思っています。

どうやっているのか

▼大切にしているのは、あなたの成長意欲▼ 私たちは、「成長したい!」という想いを尊重しています。 「良いエンジニア」とは、知識や経験を常にアップデートしていく向上心と、 分からないことを分かろうとする探究心に満ちている人だと考えています。 「自分の経験やスキルアップのために、〇〇をしたい!」 「なぜ〇〇の結果になるのかもっと知りたい!」 「〇〇の経験を積んでいきたい!」 といったあなたの想いをどんどん教えてください。できる限りバックアップします。 そして、もし失敗したとしても、負い目を感じる必要はありません。 チャレンジするその姿勢が大切です。 「今回の反省を活かして、〇〇の改善をやっていこう!」 「学んだ事から〇〇の方法を試してみよう!」 というふうに、私たちは前向きに取り組むあなたをサポートし続けます。 また、メンバー同士の距離も近く、コミュニケーションも盛んな社風なので誰かのアイデアに対して、「それいいね!」「取り入れてみようか!」なんて会話が多々あります。 メンバー同士、相手を尊重し合っているからこそ、相談もしやすく、アイデアを実践しやすい環境です。 ▼心も身体も健康でいるために▼ 精神的にも肉体的にも元気に健康でいることが、 エンジニアとしてのハイパフォーマンスに繋がると思っています。 現在、社内では有志のメンバーでマラソン大会に出場するなど、 スポーツにも力を入れています。 今後、クラブ活動のような形で活発に運動も行っていきたいと思っていますので やってみたいスポーツなどがあれば、是非、声を挙げてください!