1
/
5

【cookpadLiveのある生活 #2】大好きな芸人さんが作った料理だから、私も作る

第2回はクッキングLIVEアプリ「cookpadLive」を利用中の、中学2年生のお子さんを育てる専業主婦J・Nさんのお話です。

レシピは事前に頭に入れて、放送中は「和牛」に集中

「和牛キッチン」、初回からずーっと見てますよ。

お笑い芸人の和牛さんが大好きで、アプリのリリースイベントを見たときに和牛さんが出演することを知りました。それがきっかけですね。

日頃からTwitterで和牛さんの出演情報を細かくチェックしていて、配信日時が分かれば放送時間を基準に自分の予定を立てるほど、毎回の放送が楽しみなんです。
そのくらい本当に大好きな番組です。

専業主婦で時間には比較的余裕があるので、基本はリアルタイムで見ています。

私、ライブ配信を見ている間は「料理番組」としては見てないかもしれないですね。

和牛のふたりをとにかく見ることに集中してるんです。

昔はコメントやスタンプも押していましたが、和牛さんに集中したいがあまりに今はコメント欄もそんなに見なくって(笑)
二人のゆるい掛け合いや、たまに先生をからかっている姿など、和牛さんを隅々まで見るのがとにかく楽しいです。

番組で紹介された料理は、ほぼ全部作りました。

作ったらすぐ「もっとこうした方がいいかも」等の感想も添えてツイートしています。ツイートすると和牛ファンの方から反応があるのも楽しいですね。

最初は番組と同時進行で料理していましたが、いまはアプリ上で先に公開されている調理予定のレシピを頭に入れて、番組を楽しんで、それから作ることがほとんどですね。そのくらい配信中は和牛さんを見ることに本気です。

お気に入りは…水田さんの誕生日記念で作っていた「春を感じる!ちらし寿司」です。

3食+お弁当をつくる日々にレシピは不可欠

いつも料理は私ひとりで作ります。
子供が小学生のころは一緒に作ることもありました。「何かできることない?」って聞いてくれて。でも今は中学生になって帰りも遅いので、その機会は減っちゃいました。

朝ごはんは和食のときは白米、味噌汁、お魚。洋食だったらパン、生ハム、スムージとか。時間があるときはホットケーキや釜玉うどんを作ってみたり。

お昼は私ひとりなので簡単なものばかりです。息子や夫がいないとなんだか頑張れないんですよね(笑)

ただ息子の通う中学校は給食がないので、平日は息子のお弁当も毎日作っています。
幼稚園の頃からなので、かれこれ11年作り続けていますね。
そろそろレシピもマンネリ化してきたので、cookpadLiveでお弁当をつくっている先生の番組でも見てみようかなと思っているところです。

夜ごはんはメインと副菜を何品か。
和牛キッチンの料理を作ってみたり、スマホで「ピーマン にんじん」など食材単位でレシピを検索してみたり、他の料理動画のアプリでレシピを探したりしています。

今日はどんな番組でどんな料理が作られるのかな?とcookpadLiveを開いていると、横にいる息子が「美味しそう」と言うことも。写真映えする料理は息子の目にも止まりやすいみたいですね。

レシピや料理で家族の会話も弾む

FireTVに接続してソファで番組を見ていると、パソコンを触っている息子が「今日はこれ作るんだね」とか「これ食べたいな」と話しかけてきます。
放送中も画面から大きな笑い声が聞こえると「なになに?」という感じでテレビをちらちら見てたり。

本格的な料理が作りたいときは本も手にするのですが、そういうときは「見てみて、このレシピから作ってみたの」と夫に声をかけて、「へー、こんな材料が入っているんだね」と会話することもあって。

cookpadLiveで出会った料理をはじめ、レシピや料理がきっかけで家族のコミュニケーションが弾むことは多いので、息子と夫のためにもいろんな料理を楽しんでいきたいです。

何より、大好きな和牛キッチンが末永く配信されるといいな。

クックパッドライブ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
クックパッドライブ株式会社からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?