1
/
5

入社1年目で責任者に😳?!プロジェクト制度って?✨

みなさんこんにちは!
入社2年目、広告プランナーの佐竹です!

今年の6月に一人暮らしを始めたのですが、節約のためにも自炊したいなと思い、料理を練習中です(笑)寒くなってきてからは、洗い物が嫌でしょうがないです…😓

さて、今回私がお話したいのが、インフィニティエージェントのプロジェクト制度についてです。

インフィニティエージェントには通常業務とは別に、採用プロジェクト、標準化・仕組化プロジェクト、広報プロジェクトなどといったプロジェクトを発足し、全社員で”会社を創っていく”ことを経験できるんです!

ベンチャーならではって感じですよね✨

私は広告媒体であるFacebook広告の拡販プロジェクトに所属しており、チームメンバーと日々どうしたら成果が出るのか、最新のトピックは何か、などさまざまな議論を行っています。

採用や仕組み化、広報や媒体拡販など会社の肝となる部分に若いうちから携われるというのは、日々本当にやりがいを感じられます!

もちろん一筋縄ではいかないことばかりで、先輩社員に迷惑をかけてしまうこともあるのですが、、学ぶことがたくさんあります!🔥

私自身は早くに就職活動を始め、内定を頂いてすぐ入社を決めたので、大学3年生の冬から内定者インターンとして働いています。

インターンのときにはプランナーの主なお仕事である運用業務のほかに、採用業務(説明会や面接・面談など採用管理業務etc.)やFacebook拡販も動いていました💪通常業務の運用の方も、運用方法や分析視点などいろいろと教えてもらい、初めての世界に飛び込んだ感覚で、正解がないというところも正直かなり大変だと感じました。

そんな中で採用業務も動いていましたし、広告媒体の拡販に関しても責任者として動いていたので、想像以上の裁量権でワクワクすると同時に、失敗もたくさんしました。

Facebook広告に関しては当時は正直、社内での運用実績が多くあるわけではなかったので、「自分自身が会社で ”一番” Facebook広告について詳しくなってやる」、「辞書のようになって何でも知ってなければ、、!」とFacebookの数万個あるヘルプページを読み漁ったり、関連の本を読みまくったり…土日返上で勉強していました😂

その後、私がいくら詳しくなっても社内のメンバーに落とし込まないと運用成果も上がりにくいし、受注もできない。ということは、アウトプットが足りないんだ、と気付き、過去実績の事例化や施策活用例を紹介したり、勉強会を開いたり、施策提案をするためのテンプレート資料を作成したりとさまざまな動きを行っていきました。

資料作成は他のプランナーさんにも協力いただいて、とにかくアウトプットを徹底して行っていきました🔥🔥

インフィニティエージェントのノウハウをまとめた電子ブックも作成しましたが、初めての経験で、形になったときは感動しました。(デザイナーさんがかっこよく仕上げてくださいました、、!🥺)

そういった気付きのきっかけは私の尊敬する先輩でした。

インフィニティエージェントは常に新しい挑戦をさせてくれる会社だと思います。インターン生時代から今までいろいろなことを任せてもらいましたし、失敗もたくさんしてきました。今でも失敗の連続です。

でも、その分成功したときに何かがカチッとはまったときの喜びがとてつもなくて、毎日ワクワクしながら働いています!🌈🌈

THEベンチャー🔥という感じですが、挑戦していきたい若いうちにいろんなことを経験したい成長したい!という人は、わたしたちとぜひ一緒に働きましょう!🙋🎵

株式会社インフィニティエージェントでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング