1
/
5

米国CNBCにより全米・欧州で放送!【動画撮影裏話】

AMI株式会社は、超聴診器という医療機器を開発するベンチャー企業です。

なんとこの度、政府国際広報事業で、日本のヘルステックイノベーションとして当社が取り上げられ、ニュース専門局である米国CNBCにより全米・欧州で放送されました!

そこで今回は、先日公開された動画の撮影裏話をしたいと思います!


インタビューシーン撮影中。。


7月某日、海外から撮影班をお迎えして、1日がかりの撮影となりました。

密を避けるため、ソーシャルディスタンスが確保出来る場所や、サーキュレーターなどのアイテムも取り揃え、準備万端で迎えた当日。

近くの会議室とオフィスを行ったり来たりしながら、それぞれのシーンを撮影していきます。

本格的な撮影に、朝から緊張と同時にワクワク!


撮影中のオフィスの様子。。


海外から来られた撮影班の皆様は、通訳スタッフさんがいらっしゃらない場面でも、一生懸命日本語でコミュニケーションをとって下さり、AMIスタッフも次第に緊張がほぐれてきました!

今回の主な撮影シーンは、遠隔聴診、運動負荷実験、CEO小川と研究リーダー小城のインタビューです。

遠隔聴診のシーンでは、ライトの当て方を試行錯誤したり、、、


この日のために準備した女優ライト!(笑)


運動負荷実験中の心電図は、動画ではモニターだけのシーンとなりましたが、実はCRO齊藤が汗だくになりながらフィットネスバイクを漕いでいたり・・・(笑)


心拍数をあげるために、爆走中!


インタビューシーンでは、使う言葉を丁寧にディスカッションし、簡潔に伝えられる言葉を探したり組み合わせたり…悪戦苦闘しながらも、楽しく撮影が進められていきました!


インターナショナルな空間です!


そして完成した動画がこちら!☟

いかがでしたでしょうか??

是非、カジュアル面談で感想を聞かせていただけたら嬉しいです。

AMIメンバー一同、お待ちしております!

AMI株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more