1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【インタビューVol.10】専修大学3年 吉田力斗 〜入社2ヶ月目の成長著しい期待のメンバーにWantedly独占インタビュー〜

こんにちは!株式会社アッドラストのインターン生の蒼井です。

弊社は、東京と大阪を拠点に社員8名と約250名の大学生で運営しているマーケティング会社です。

弊社は「会社」に存在する全ての業務を「大学生だけで」行っている会社なので、営業、マーケティング、ディレクター、マネジメント、人事、広報、システム開発など様々な業務に挑戦できます。


今回紹介するインターン生は、今年の3月末に入社した東京支社3年の吉田力斗さんです!

吉田さんは入社2ヶ月目にして、SR3(※1)に昇格した期待のメンバーです。

ちなみにこのペースで昇格した東京支社のメンバーは昨年だと、唐牛さんだけです。


【インタビューVol.9】獨協大学3年唐牛七海 〜インハイ出場経験のあるカリスマ大学生がVP受賞!そんな彼のシゴトへの想いとは!?〜 | 株式会社アッドラスト
こんにちは!株式会社アッドラストのインターン生の蒼井です。 弊社は、東京と大阪を拠点に 社員8名と約250名の大学生で運営しているマーケティング会社 です。 弊社は「会社」に存在する全ての業務を「大学生だけで」行っている会社なので、営業、マーケティング、ディレクター、マネジメント、人事、広報、システム開発など様々な業務に挑戦できます。 今回紹介するインターン生は、昨年の6月に入社した東京支社3年の 唐牛七海 さんです! 唐牛さんは前回の第30回APO ELECTION(社内表彰式)で Valuable P
https://www.wantedly.com/companies/company_7035095/post_articles/323008


今回は吉田さんにアッドラストに入社して感じたことを伺いました!

※1 SR3:アッドラストには【SR1 /SR2 / SR3 / SR4 / リーダー 】の5つの階級があります。入社当初は全メンバーSR1ですが、1ヶ月に一度だけ挑戦できる昇格試験をチャレンジすることで昇給及び、昇格します。SR3にはアッドラストのメイン事業であるテレマーケティングで高いパフォーマンスを出さないと昇格できないので、入社3ヶ月目以降に昇格するメンバーが多いです。

※掲載中の写真は撮影時のみマスクを外しています。


---自己紹介をお願いします!

吉田:専修大学経済学部3年の吉田力斗です。

3月にアッドラストに入社しました!


---吉田さんのバックグラウンドを教えてください!

吉田:中学はサッカー部、高校はフットサル部に所属していました!

現在、コンビニでバイトをしています。

また税務省と少しお高めの料亭でもアルバイトをしたことがあります。

コロナ前は旅行に行ったりアクティブでしたが、最近は家でAmazonプライムの映画を見たり、読書をしたりインドアです笑

今度は成果を残せるように・・・

---アッドラストの長期インターンシップに挑戦しようと思ったきっかけは何ですか?

吉田:実はアッドラストでインターンをする前に、大学で募集していた会社でマーケティングのインターンをしていたんです。

その会社で社長さんには褒めてもらえましたが、自分の中で結果を出せなかったことが悔しかったです。

その後、前回のインターンシップでの不完全燃焼を別の形で払拭したいと考えました。

また、このタイミングでコロナにより就職活動に対して不安に感じ、Twitterで就活アカウントを作成しました。

そこで、アッドラストでインターンシップをしている子のツイートを見たことがきっかけで、アッドラストのことをWantedlyで調べました!

Wantedlyでアッドラストの記事を読んだら、社員8名と大学生250人でマーケティング会社を経営している事実が単純に面白いと思って応募しました!

気になったことはなんでも実践したいタイプなんですよね笑

また、矢野さんと金田さんの記事を読んで、アッドラストでは普通の大学生ができない経験をできるところにも興味を抱き、アッドラストで前のインターンシップでの悔しさを晴らしたいと思いました。

矢野さんの記事(明治大学4年)

【インターン生インタビュー Vol.2】明治大学3年 矢野翔也 〜大学生がクライアントにマーケティング施策を提案?!学生時代に究極キャリアを手に入れる意味〜 | 株式会社アッドラスト
こんにちは!株式会社アッドラストのインターン生の蒼井です。 弊社は「会社」に存在する全ての業務を「 大学生だけで」行っている会社なので、 営業、 マーケティング、 ディレクター、 マネジメント、 人事、 広報、 システム開発 など様々な業務に挑戦できます。 今回お紹介するインターン生は、昨年の2月に入社した東京支社3年の 矢野翔也さん です! 矢野さんは 学生ディレクター です。 ディレクターの仕事内容や、 アッドラストでインターンをする価値 についてお話を伺いました! (ご覧いただけましたら♡を押しても
https://www.wantedly.com/companies/company_7035095/post_articles/309038


金田さんの記事(慶應義塾大学4年)


---普段のお仕事について教えてください!

吉田:テレマーケティングです。

テレマーケティングは、クライアントさんのこれから“流行る”サービスを、全国のニーズがありそうな企業に電話をかけて調査し、調査した内容を細かくクライアントに報告にする業務です。

調査する中で、興味を持ってくださった企業さんからは資料請求やアポイントをいただくこともあります!

最初は怖かったけど・・・

---アッドラストに入社して感じたことを教えてください!

吉田:アッドラストの記事見たら「楽しそうな会社」というイメージが大きかったのですが、初出勤のときは「すごく怖い」と感じました笑

当然ですが、知らない大学生だけの新しいコミュニティーなのでかなり戸惑いました。

正直、2回目の出勤も恐怖でした笑

ですが、業務をする中でわからないことがあり、近くにいる先輩に聞いたらとても優しく教えてくれて安心しました。

困ったら自分の作業を中断して教えてくれる人が多く、その姿勢に様々な面で奮い立たせられました。

入社したてのメンバーはどうしても不安だと思うので、僕も周りのメンバーが安心して働ける環境を作りたいですね!

電話口の担当者を想像し、寄り添ったテレマーケティングを!

---入社2ヶ月でSR3に昇格したということはカリスマ新メンバーですよね!業務をする上で意識していることがあれば教えてください。

吉田:普段の業務であるテレマーケティングは社員さんや先輩が考えたスクリプト(台本)を活用するのですが、抑揚が大事だなと感じています!

テレマーケティングでは、面識のない人に電話越しに声だけでサービスの情報をお届けするので、 電話口の担当者様は声しか判断材料がないことから、簡潔に抑揚をつけて話すようにしています。

また、面識がない社会人の方々に、忙しい中で電話に出ていただいているので、その人が聴き心地悪くない電話を心掛けています。

メンバーならわかると思うのですが、電話口の面識のない担当者と話すと、相手の年齢と性別はイメージが湧きませんか?

ちなみに僕は担当者の顔も自然に想像します笑

例えば、電話口の担当者をイメージする中で、相手が関西弁だったら丁寧さを崩さずに自分も関西弁を取り入れて電話しています。

電話口の人も自分と似ているところがあると安心すると思うので、声だけで何ができるかを考えながらテレマーケティングをしています!

あとは、成長意欲です!

誰もが、最初はなにもできない状態から始まる中で、どうしたら自分はうまくいくのかを常に考えて取り組んでいます!

オフィス内では席が決まっていないので、出勤日に偶然近くに座った先輩の業務を日々見て吸収しています笑


---実は、私は入社当初、出勤の度に緊張して会社に馴染むのにかなり時間がかかったメンバーなんです笑

吉田さんはアッドラストに入社してすぐに活躍して、馴染むのがはやいですよね。アッドラストの環境に早く慣れるための秘訣があったら教えてください!

吉田:周りに質問などを通して話しかけることが一番だと思います!

最初は緊張すると思いますが、アッドラストのメンバーは優しいので、勇気を出して話しかけてみてください!

そうすることで業務に対する理解も深まると思います。

どうしても面識がない人に話すのが苦手という人は、“時間帯責任者”が声を掛けてくれたタイミングに頑張ってコミュニケーションをとれば、少しでもアッドラストに早く馴染めるのかなと思います!

時間帯責任者:アッドラストでは、入社したてのメンバーやアッドラストでもっと頑張りたいメンバーを、【時間帯責任者】がサポートします!

新人賞受賞へ

---今後の目標を教えてください!

吉田:直近の目標は新人賞です!

プロジェクトチームにも興味がありますね。

アッドラストで他ではできない経験をしていけたらと思います!

また、日々多くのメンバーが入社するので、新しいメンバーがはやく会社に馴染めるようにサポートしたいです。

プロジェクトチーム:アッドラストのテレマーケティング事業部、APO ELECTIONの価値を最大化させるための「テレマーケティング」以外のお仕事をするメンバーで構成されたチームを指します。例えば、経営企画、営業、ディレクター、人事などです。

最後に

いかがでしたか?

吉田さんは入社2ヶ月目にして、テレマーケティングを楽しんでいると思いました。

その姿勢が高いパフォーマンスに繋がっているようにも感じました。


最近入社したメンバーやこれから入社するメンバーは少し緊張するかもしれませんが、たくさん周りにいる先輩や同期に気軽に話しかけてください!

そして、入社して歴の長いメンバーは積極的に最近入社したメンバーを含む多くのメンバーにたくさん話しかけて、みんながより安心してシゴトで遊べるようにしましょう!

私もオフィスでシゴトするとき、多くのメンバーに声をかけたいので、相手にしてくれると嬉しいです!


また、現在アッドラストは一緒に働くメンバーを大募集しています♡

4月と5月は複数回説明会を開催しているので、部活やサークルの新歓感覚でオフィスの見学に来ていただけると嬉しいです♪

説明会では、業務内容やOBOGの内定先(びっくりする程一流企業です笑)、FreeStyle Ticketの参画企業、その他ワクワクする社内の文化などをたくさん紹介します!

シゴトで遊びたい人、少しでも興味がある人は【話を聞きたいボタン】をポチッと押してくださいませ♡


おすすめ記事

アッドラストについてもっと知りたい方はこちらの記事を読んでください!


おすすめのメンバーインタビュー

早稲田大学卒業 OB 百瀬さん

白百合女子大学3年 吉田さん

【インターン生インタビューVol.1】吉田万璃花(東京)〜「自分を変える!」駆け出しの大学2年生!可能性は無限大!〜 | 株式会社アッドラスト
こんにちは!蒼井です。 アッドラストは、社員8名と、「マーケティングを学びたい」「成長したい」「大学生活をもっとエンジョイしたい」「就活を有利にしたい」など様々な想いで入社した東京と大阪の250人の大学生が運営している会社です。 今回は、昨年の6月に入社した東京支社の2年生の 吉田万璃花 さんにお話を伺いました! 吉田さんは時間帯責任者として、東京オフィスのインターン生を支えているメンバーです! また、大学生に人気のカフェバイトもしているそうです! 白百合女子大学の2年生です! 大学1年生の頃から都内の
https://www.wantedly.com/companies/company_7035095/post_articles/308139
株式会社アッドラストでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング