1
/
5

【社長インタビュー】エンジニアファーストな環境をつくる理由と、新しい事業のカタチ

こんにちは!NSP人事担当です。
今回は当社の代表から様々な角度でお話を伺いました!

有山 幸翼 Ariyama Kousuke
エンジニアを派遣・教育するNSPの社長でありながら社内唯一の営業職を担う、二足の草鞋を履く有山。会社設立前はフィリピンで養豚場や飲食店を経営していたという異色の経歴を持つという彼に、NSPを立ち上げたきっかけや事業にかける思いを伺いました。


Q.NSPを立ち上げるまでの経緯を教えてください。

大学卒業後、新卒ブランドを捨ててしばらくフィリピンに住んでいました。というのも、“仕事をしながら世界旅行をしたい”という思いが学生時代からあったんです。手に職をつけておくため、学生のうちにエンジニア職を学び、実際にホームページを作成したりしていました。卒業後すぐフィリピンに飛んで、信託会社のウェブページや情報配信サイトの構築などの仕事をするうちに軌道に乗り、3ヶ月ほど経った頃に友人2人と共同会社を設立しました。当時は『自分最高!何でもできる!』と思い上がっていましたね。

調子に乗った私は、次にフィリピンのサマール島で養豚場を作りました。しかし大型台風で全て吹き飛んでしまい、続いて飲食店を構えるも立地が悪かったためなかなか繁盛せず。経営が厳しくなり、3年住んだフィリピンを離れて日本から仕送りをしながら奮闘するも収益化は叶わず、その会社は27才の時にクローズしました。

その後もやはり自分で何かをやりたいという気持ちが強く、もう一度きちんと手に職をつけようと約1万人のエンジニアが在籍する企業に就職して学び直します。大企業の中で揉まれて3年が経った頃には、自分の相場を悟り出しました。なぜこんなに働いているのにこれだけの給料なんだと、待遇面や給与面で不満を抱くようになったのです。

そんな時に背中を押してくれたのが、経営者の知人に言われた「会社作っちゃえば?」の一言。もう一度会社をやりたいという気持ちはあったし、人と話すことが好きなので営業や管理することは自分に向いているかもしれないと感じました。そのままエンジニア職から営業職に転身したのち、33才でNSPを立ち上げました。

Q. NSPを立ち上げた理由はどんなものですか。

元々、自分がエンジニアとしてやっていけるとあまり思っていなかったんです。私より優秀な人はたくさんいるし、そういった人達を集めてマネージメントをする方が自分には向いているなと。NSPでは社内唯一の営業職として働いているので大変なこともありますが、社内外でコミュニケーションを取ることは楽しくやりがいを感じています。

また以前エンジニアとして企業に在籍していた際、界隈の職場環境に欠陥を感じていました。労働時間に見合わない低賃金だったり、研修制度が整っておらず分からない事があっても聞ける人がいなかったり……。そんな欠陥を取り除いた環境で、日本のために活躍する優秀なエンジニアを多く輩出したいと感じたのが起業のきっかけです。


Q. 現在はどのような事業をされていますか。

主にSES事業と教育事業を行なっています。

まずSES事業の内容としては、クライアント企業に常駐して、ソフトウェアやシステムの開発・保守・運用を行っています。クライアント側、社員側両方の要望をヒアリングした上で、案件に合ったエンジニアを派遣します。また社内システムを導入する際の環境・インフラ構築のお手伝いや、オフィスの新設、移転のお手伝いも担っています。

もう1つの教育事業では、提携している教育機関で、未経験からエンジニアを育成しています。入社後は約1ヶ月間、資格取得を目的とした研修が設けられています。経費は全額会社負担、合格者にはお祝い金の支給有り。未経験者は初めての案件に参加しづらいこともありますが、弊社はバックアップが手厚く、即戦力となれる人材を数多く輩出しています。

Q. やりがいを感じるのはどのような時ですか。

弊社に属しているエンジニア一人一人がやりたい事をできる環境を整えて、幸せや満足感を感じられるようにと常に心掛けています。そのため「この案件に入れて嬉しいです!」とお礼を言われたりすると純粋に嬉しく、やっていて良かったと思います。


Q. 今後の目標を教えてください。

現在、SES事業では1案件につき1〜2人のエンジニアを派遣しているのですが、今後はさらに社員を増やし、体制として案件に参画し会社としての信頼を得たいです。

あらゆる企業が手掛けているSES事業ですが、価値のない商流が生まれやすいという問題点があると考えています。NSPではそのような無駄が生まれないように日々努めていますが、今後社員が増えた場合にも、常に効率良く価値のあるものを生み出していきたいと考えています。そしてゆくゆくは、日本全体における商流を変えたいです。

Q. 最後に、求職者に向けてメッセージをお願いします!

近頃は、なんだか狭い世界で生きている人が多いように感じます。でも窓を開けば広い世界が広がっているので、ぜひ一歩踏み出してみてほしいです!弊社においては、社員のほとんどがエンジニア未経験で飛び込んできてくれました。そして今では、基礎力を携えた立派なエンジニアとして第一線で活躍しています。

もし少しでも興味を持ってくれたなら、ぜひ今日にでも会いにきてください。スピード感のある方が好きなので、「今日募集を見て来ました」と言われたら採用してしまうと思います(笑)。私たちと一緒に広い世界に飛び込み、より良い未来をクリエイトしましょう!

株式会社NSP's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more