1
/
5

なにをやっているのか

IoTネットワークを用いた高度な監視カメラの開発・製造・販売・レンタルを行っています。わかりやすく言えば、警察・税関など日本の平和を守る方々を、機材の面からサポートしている会社です。 「監視カメラの映像で犯人が特定できた」「音声に証拠が残っていた!」 そんなシーンを、テレビドラマで見たことはありませんか? ノビタスの社員は、そんな瞬間になんども立ち会っています。 一つの事件を解決するために、監視カメラを用いることは今では常識です。ノビタスは、その捜査用の監視カメラをより使いやすく、本当に必要なお客様に届けられるよう日々営業と開発を行っています。 一口に“IoTネットワークを用いた監視カメラ”といっても、お客様のニーズは様々です。 とにかく画像の鮮明さが重要、音をしっかりと録っておきたい、設置場所に制限がある……など、毎回お客様が必要とするものは違います。 私たちは、それらのニーズを完璧に叶えるために仕事をしています。お客様の御用聞きとなり、本当に求められるものを届けることがノビタスの誇りです。

なぜやるのか

ノビタスは、IoTネットワークを用いた監視カメラの開発・レンタルを通して、官庁と民間企業が相互に協力する社会を目指しています。 ノビタスの商品は全て、現場にいるお客様の「こういうものがいいな」という意見から生まれています。扱っている商品が社会の安全を守るために存在するものである以上、私たちが作るものはとても高度で難しいものでばかりです。 それを「NO」というのは簡単です。でも、それをNOと言わずに取り組み、本当にお客様に喜ばれる瞬間を生み出すため、私たちは事業を展開しています。

どうやっているのか

◎お客様の「御用聞きのプロ」でありたい ノビタスのお客様は、警察や官庁の方々。少しのミスや失敗が許されないお仕事を、私たちも全力で支えています。お客様のニーズを最優先に考え、NOと言わない姿勢でお客様に向き合うことをとても大切にしています。 ◎『WITH』――チームで事業を成長させる ノビタスの採用コンセプトは”WITH”。会社の仲間と、会社のお客様と。一緒に進む、一緒に夢見る、一緒に創る、一緒に挑戦する。そんなひとたちと”一緒に”ノビタスの未来を見つけていきたいと思っています。 ◎圧倒的な専門性を持ち、お客様のニーズを見極める ノビタスは、自信を持ってお客様に届けられないものを商品としては扱いません。一つ一つの機材の組み上げ、商品の状態の維持、商品に対する知識など、高い専門性が求められる職場です。小さな努力を積み重ねながら、本当にお客様に求められるものをしっかりと届ける「品質志向」を大切にしています。