採用のフリーランスがSEASIDEで仕事をする理由

こんにちは!
今回はSEASIDEに業務委託として関わってくれている御手洗龍さんにお話を伺いました。
多様な働き方が推奨される中で、フリーランスとして活動されている御手洗さんの貴重なお話です。
ぜひご覧ください!

インタビュアーはインターンの谷川くんです!

WantedlyでSEASIDEと出会う

谷川
御手洗さんって、SEASIDEに6月から入っているんですよね。

御手洗さん
そうです。3月くらいから話はさせてもらっていて、案件に入っているのは6月1日からです。

谷川
wantedly見て入られてるんですよね。

御手洗さん
そうです、wantedly経由。
会社のビジョンに共感して興味を持ちました。

谷川
wantedlyの記事はたまたま目についたんですか?

御手洗さん
そうですね。
僕の経歴を簡単にお伝えすると、大学卒業後、人材紹介の営業からキャリアがスタートし、
その後、IT系の会社に転職して、そこで事業開発をやりました。

そこを辞めて、今は独立して活動しており、色んな事業をやらせてもらってるんですが、
やっぱりHRが好きで。HRは長くやってきたっていうのもあって、やはり自分のコアスキルでもあるので、それに関わる仕事をしていきたいなと前から思っていました。

フリーでもHRはちょこちょこやってたんですけど、もう少しがっつりやっても良いなって思って。
それでwantedlyなど調べる中で、たしかお気に入りボタンか何かを押したら返信をいただけて、お会いさせてもらえることに。

谷川
そこからメンバーと話して決めたんですか。

御手洗さん
僕は最初から業務委託しか考えてなくて。
でも当時はSEASIDEに正社員募集の求人しかなかったので、正社員しか無理と言われたらソッコー辞退しようと思ってました (笑)

そしたら委託でも全然良いよって言ってくれて。じゃあ!って感じで決まりましたね。
僕の状況ややりたいことを念頭に、柔軟に席を用意していただいた形で、大変感謝しています。

成長を求めた新人時代と1度目の転職

谷川
1社目にHR業界を選んだ理由はなんだったんですか?

御手洗さん
僕はとにかくすごい人がいそうな場所で働きたくて、外資系のコンサル会社とか受けてたんですよ。
でも特に何がしたいわけでもなく、いわゆる軸が定まっていない状態だったんですね。

ただひとつ、とんでもなく成長したいっていう気持ちだけはあって、そのために優秀な人と働きたいなって、偏差値高めの会社を受けてました。

就職活動の過程で、面接してくれた人の中にひとり良い意味でぶっ飛んだ人がいて、その人に惚れてその会社に入りたいですってなったんですね。

谷川
その人がHRの部門にいらっしゃったんですか?

御手洗さん
そうそう。その人に惚れて入ったところは正直大きいですね。

谷川
そこには何年いらっしゃったんですか?

御手洗さん
3~4年くらいかな。そのあと転職して。

谷川
転職したきっかけはなんだったんですか?

御手洗さん
一番は自分のキャリアを考えてですね。
僕は人材紹介の営業だったので、営業だけじゃなく経営や企画といった、上流を経験してみたいという思いがありました。いずれ自分でもビジネスをやってみたいと思っていたので。

谷川
それは新卒の頃から思っていたんですか。

御手洗さん
そうです、ずっと昔から思ってて。
だから営業だけじゃなくていろんな経験もしたいって思ったんですよ。
それが一番の理由ですね。

谷川
転職した会社では何をやっていたんですか?

御手洗さん
僕は社長室というところにいて、社長直下で新規事業の企画、社長のアイデアを形にするっていう仕事に就かせてもらいました。

谷川
社長室の仕事ってなかなか想像つかないです。

御手洗さん
会社はソフトウェアの開発における最終工程に関わる事業をやっていて。溜まったデータを使って新しい事業を作ったり、完全に新規の事業を企画したりといった成長フェーズで、そこに携わる人を募集してたので、是非やりたいです!って言って入らせてもらいました。

谷川
0→1なんですね。新しいものを作っていくっていう。

御手洗さん
そうですね。
そこで僕がやらせてもらったのがFinTech系の事業です。中小企業の資金調達がweb上で簡単に出来ますっていう事業を責任者としてやらせてもらいました。

こういうとカッコ良いのかもしれないですけど、うまくいかないことだらけで、毎日四苦八苦でした。(笑)


今回はここまで!
次回は、御手洗さんが自身のキャリアとしてフリーランスを選んだ理由をお聞きします。
お楽しみに✨

株式会社SEASIDE's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings