1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ドメインを取得してポートフォリオで利用しようというお話し

おはようございます!ヒプスターSE/営業/採用担当の原田です。

記入者のモチベーションを保つためにも、記事を見てくださった方は是非いいね!をお願いします(*'ω'*)

シェアをして頂けたら泣いて喜びます(ノД`)・゜・。


本日は、wantedlyにご登録されている方々のポートフォリオを見て思っている中の一つ「IPをそのままURLにしないでドメイン取得すればいいのに」についてです。

たまにいらっしゃるのですが、130.1.1.1のようなURLをそのままポートフォリオとして利用しているのを見ると大丈夫なのかなと思うことがあります。

確かに駆け出しの方はただでさえ勉強することがたくさんあるのに、更にDNS関係のことまで勉強の枠に入れるのはきついかも知れません。

でも慣れてしまえばドメイン取得から実際に設定するまで数分で終わる作業ですので、是非知っている方に聞いてでもトライしていい事案かなぁと思います。

ちなみに私は個人使用としては「お名前.com」「さくらvps」を利用しています。その前提のお話しになります。


ドメインはどこで取っても基本的には同じです。なので自分に合うサービスを探しましょう。

私はお名前.comを利用しています。難点があるとすれば「ドメイン失効などのメールと宣伝メールが同じメアドでくるからフィルタリングしづらい」ところです。

物凄い勢いでメールが来るのですが、まあいいやで放置しています(-_-;)


さて画像は私が個人的に使っているドメインのDNSレコード設定の画面です。

IPなどがバレては困るので全部黒線になっていますがご容赦ください。。

Aという文字とCNAMEという文字がありますが、これは設定の種類です。

基本的にはこの二つだけわかっていればドメインを自分のサイトに利用することが可能です。


Aレコードは、左側に自分の取得したドメイン、もしくはドメインに文字列を追加してURLにしたいものを入力します。

例えばhoge.comというドメインを取得した場合、そのまま使うなら左側にhoge.com、右の4つの区切りにIPを入力します。IPは自分で借りてるもしくはオンプレで用意しているサーバのIPになります。(初学者がオンプレサーバで自宅のポート開放など行ってサイト公開していたらそれはそれで凄いですがw)

CNAMEは、最近はないと思いますが昔は (h)ttp:///www.hoge.com のようなURLになっており、wwwを短縮するような使い方をする際に設定します。

勿論wwwだけに限らず「ここにアクセスしてきたらこっちに誘導」する設定を書きます。

左側に「ここにアクセスしてきたら」を書き、右に「ここにアクセスしたい」を書きます。

上記のhoge.comの例に当てはめると左側に「www.hoge.com」と書き、右に「hoge.com」と書きます。


とりあえずこれだけ書ければお名前.comのDNSレコード設定はおしまいです。

ね、簡単でしょ?


弊社ではインターン(学生の場合卒業間近の方or近々に就職を考えている方)と社員を募集しております。

社員の場合は実務経験3年以上、3年未満の場合はインターンでのご応募となります。

私たちとお仕事しましょう!お待ちしております!

話しを聞きに行きたいのところにはインターンの募集を貼っていますが、実務3年以上の方向けの募集もありますのでそちらも是非見て頂ければと思います!

株式会社ヒプスターでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう