1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「今だから私たちにできること」コロナ禍の外食企業を支えるプロモーション集団!

 こんにちは!
 Y’s&partners採用担当の酒井萌子です!

 先日のジョブチェンジの記事を
 こんなたくさんの人に見てもらえるとは...!と
 恐縮な気持ちの反面、とても自信に繋がりました!
 今日も頑張って書いていきます!


【外食氷河期、飲食店は大ピンチ?】

 皆さん、最後に飲み会をしたのはいつですか?
 (もしかしたら最近の人もいるかもしれませんが...)

  コロナの影響で
 「大人数での外食は控える」
 「お酒は提供しない」

 外食をするにも制限がかかる時代になりました。

 3度目の緊急事態宣言下、
 飲食店でも時短営業、休業要請
 お店への客足はどんどん減っていきます。

 テイクアウト需要は
 少しずつ高まっていますが
 すべての店がそれで営業が
 成り立つわけではありません。

 お店側も朝営業をしたり、SNSに力を入れたりと
 今できる努力を最大限にしているのが現状です。

 コロナ前のように何も気にせず、
 みんなで美味しくごはんを食べたり
 楽しくお酒を飲める日は
 いつ戻ってくるのでしょうか。


【外食企業のピンチを救う?!全力なプロモーション集団】

 そんな中で今大ピンチの
 外食企業を支えるプロモーション集団
 それが弊社のセールスプロモーション事業です。
 (以下、SP事業部)


 SP事業部は飲食店を運営する
 外食企業向けに販促支援
をしています。

 「伝えるべき情報を、きちんとお客様に届けられているか」
 「一番コストパフォーマンスの高い販促を実現するには...」等

 クライアントそれぞれに合った
 プロモーションをご提案しています。

 とにかく「クライアントのためになることは何か」
 クライアントの販促担当として考え、実行します。
 (時にはクライアントと言い合ったりもします、お互い全力なので!)

 なので、コロナ禍で売り上げが
 落ち込んでいることに対しても
 何もできない、とネガティブにならず、
 できることはなにか、を探して
 クライアントと共に日々いろんなことに
 チャレンジしています!


【目標150%達成!逆境でもやり切ります!】

 「売り上げが落ちてしまい、
  販促費がかけられないのに営業できるの?」

 と思う方もいるかもしれません。

 実はSP事業部、先月目標を150%達成しています!
 中には、個人目標を毎月達成している人もいます。

 この前は3月の達成会で
 美味しいディナーを食べてきました!
 頑張った分、
 ご褒美があるのも嬉しいですよね♪


【今だからSP事業部の私たちにできること】

 「コロナ禍だから」
 「外食業界は落ち込んでいるから」

 そんなことはありません!

 もしそうだとしても、そんなときだからこそ
 一緒に乗り越えてくれる
 仲間がいると 「頑張ろう」と思えますよね。

 SP事業部はそんな存在でありたいです。

 「雨が降っているときに、
  傘をさしてあげられる存在」

 SP事業部長がよく言っている言葉です。

 クライアントが困ったときに
 一番近くで支えていけるように 
 SP事業部のメンバーは
 これからも外食企業を全力でサポートしていきます!


 SP事業部のコンサルタント職・アシスタント職も
 募集していますので、
 皆さんチェックしてみてくださいね!

 ここまでご覧いただきありがとうございました!

株式会社Y's&partnersでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング