1
/
5

なにをやっているのか

「東京海上日動火災保険株式会社の代理店」として、お客様が安心して人生を楽しめるように、主に以下の三つの事業を行っております。 ◆損害保険及び生命保険の代理店業 (取扱:東京海上火災、東京海上日動あんしん生命、アクサ生命) ◆保険管理業:「経営と生活を守る」ための保険管理  ◆暮らしのコンサルタント:財産を守るコンサルティング、とくしま相続の窓口

なぜやるのか

保険というサービスは、複雑化した現代社会では必須となりました。 そのため、時代に合わせた多種多様の保険が存在しています。 「人の安心と安全を守る」ことを大切に考えている弊社では、お客様が本当に必要としている保険を届けることに尽力しています。 お客様自身のことや、家族構成など時間をかけてヒアリング。 それぞれの状況に合ったプランをカスタムしていきます。 同じ保険は売りません。 全てオーダーメイドでご提供し、お客様に寄り添うことで、安心した生活を支えることで、ひいてはお客様の未来の安心を守ることができると考えております。

どうやっているのか

私達は保険の代理店として、 保険会社とお客様にの間に立って、公平な立場で、保険のご提案をしていきます。 そうしてサポートしていくことで、ひいてはお客様や家族、職場、会社を守ることに繋がると信じ主に以下の3つのことを行なっております。 ◆お客様の様々なライフシーンに合わせた「安心」の保険商品をご案内。 お客様一人ひとりに対して丁寧に時間をかけたヒアリングを行い、 ご家族の一人ひとりに合わせてた補償をご提案。 オーダーメイドの保険を納得から安心までじっくりとお付き合いしていくことを目指しています。 ◆未経験からでも確実に1人前のプロになれる教育環境 資格を持っていなければ、始めの3ヶ月で終業時間内に勉強可能で、資格取得費用も弊社が負担します。 ◆社員が働きやすい職場環境 例外を除き残業はありません。 社員が仕事でミスしてしまう時やトラブルに巻き込まれた際も、個人に責任を押し付けるのではなく、会社全体で対応に当たっていくことで、社員を守ります。 また仕事での悩みなど相談ごとも話しやすい、風通しの良い職場環境なので、社員を孤立させません。