1
/
5

自分たちがブランドになる。

おもしろいことをやりたいという人は多い。

でも、誰かが始めたおもしろそうなことにのっかろうとするばかりで、自分が中心になって「仕掛ける」人はほとんどいない。

ぼくは会社員時代、社長から「おもしろいことはどんどんやれ。でも、その前に食うためのしかけをつくれ」と言われていた。

食うことができなければ、おもしろいことなんて言ってられない。たしかにその通りだ。大きな会社にいるとそんな単純なことすらわからなかったりする。

食うためのしかけをつくりながら、おもしろいことをしたい人はウェルカム。年齢とか性別とか関係なく、一緒に文化祭の前日を楽しもう。

個の力を大切にしながら、自分たちにしかできない仕事をつくろう。

自分たちがブランドになろう。

株式会社ブリッジでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング