1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「営業に求められる能力とは?」 代表取締役社長 内野からのメッセージVol.11

Photo by Firmbee.com on Unsplash

学生のみなさんこんにちは?
今日は当社の営業のお話をいたします。

IT企業なので営業って必要なの?って問いがでてきませんか?
答えは当社には間違いなく必要です。

では、何故営業は必要なんでしょうか?
営業は会社の存在価値そのものだからです。

世界的に著名な経営学者のピータードラッカー氏は企業の目的は『顧客の創造』としています。
『顧客の創造』を真っ先に実行しなければならないのが営業だとすると営業は会社のリーダーという位置づけになります。

ではリーダーに1番必要な能力は何だと思いますか?
リーダーに1番必要な能力は人を巻き込むことです。
巻き込む人とはチームの仲間であり、お客様でもあります。

人の巻き込み方には営業1人1人の個性が溢れ出てきます。
『あれやって下さい、これやって下さい』と作業指示だけ言って

人を巻き込む営業マンもいれば

『今回の成果は〇〇〇です。成果が出ればその先は〇〇〇となって、
お客様との信頼関係が絶大なものになると確信しています』と将来像を描いて人を巻き込む営業マンもいます。

巻き込まれる人の心理を動かしながら成果に向けてひた向きに努力すると達成感というご褒美が待っています。

達成感の積み重ねが自分への自信に繋がり、そして謙虚な気持ちを持ち続けていれば何事にも影響されない、自意識に囚われない自然体の自分を手に入れることができるはずです。

実は何を隠そう私が目指しているは自然体そのものです。
業績を上げて自信に繋げ、謙虚な気持ちで社会に向き合うことを心掛けています。
とは言いながら未熟なところが沢山あるので、只今自己訓練中です。(笑)

当社の営業を通じて一緒に成長を感じてみませんか?
将来像を言葉にして人を巻き込むことが出来る人もしくは今出来なくても
興味がある人!お待ちしております。

シーネットでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング