1
/
5

コンテキストで繋がる、より深く仲良くなる。

あなたはどんなランナーですか?

ただでさえ、「走ることが好き」「走ることを日常生活に取り入れている」「ランナー、である」という共通点があるだけで、人って仲良くなれますよね。

我々が今、ランナー向けにコミュニティアプリを提供しているには訳があります。

「バーティカルメディア」「バーティカルSNS」

というフィルターで、IT業界からは観られると思います。

しかし、我々がやろうとしていること、目指しているものはそういった「側面」はありながらも、中身はもっともっとぬくもりがあることなんです。

なぜなら、一口に「ランナー」と言っても、
日本中、世界中には本当にたくさんのランナーがいるからなんですよね。

・ダイエットのために走り始めたランナー

・とにかく自分がどこまでやれるか記録を求めるランナー

・ただご飯を美味しく食べたいために走っているランナー

そんな全てがランナーで、そんな「コンテキスト」をしっかり繋げてあげるのが、テクノロジーができることであり、我々が目指したい世界なんです。

もはや自然な作法、「タグ付け」という行為


ラントリップが提供しているランナー向けSNSアプリの「ジャーナル」という体験に、ようやく「ハッシュタグ」機能が本日リリースされました。

同じランナーとして繋がった上で、さらに無数のコンテキストで繋がる世界。


速い人も、そうでない人も、競技で走る人も、趣味で走る人も。

ハッシュタグ機能をリリースしました🏃‍♂️

自分のために、より自分を知る旅路なのがランニング。

その旅路の過程で、そんな自分と人生のペースが会う人を見つけて、一生の繋がりにして頂ければと心から願っています。

株式会社ラントリップ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more