1
/
5

社員インタビュー#9 「人生のターニングポイントであり、やりたいことに気づかされた。そんな会社。」

こんにちは!最近ジムに通いだした齋藤です!

元々細身なので、今年は細マッチョを目指してオフィスでも鍛えていきます(笑)

さて、先日弊社では社内公募が行われましたが、記事は読んでいただけましたでしょうか?

まだの方は読んでいただけるとより一層Whole Personsに詳しくなるはず?!



今回は、この熾烈な社内公募を勝ち抜き、新たなキャリアパスを手に入れたBPO初期メンバーのぐっさんにインタビュー!

阪口 智剛(さかぐち ともたけ)

福岡県出身

趣味は映画鑑賞(最近見たのはスパイダーマン)と圧倒的ボクシング!

好きな選手はフロイドメイウェザー!(笑)

普段の雰囲気はふわふわしていて一見はWhole Personsの癒しキャラ!

と思いきや、メンバーの信頼を寄せ集める、頼れるお兄的存在のぐっさん!(齋藤はアニイと呼んでいます)

Whole Persons内でたったの“8日で月目標達成”という最速達成記録を保持している圧倒的実力の持ち主です♪

齋)まずはこれまでの経歴を教えてください!!

ぐ)前職では、美容師でアシスタント~スタイリストまでやっていました!

中学の頃からお父さんが美容師だったので憧れて美容師目指してましたね!

そこから一度転職をして、BtoBのスタートアップメンバーで営業職に就きました!

300コールして5アポ取れば優秀と言われていた基準に対して未達になったことはなかったです!(どや)

その後、主任という管理職のポジションを任せていただいていました!

齋)目標未達になったことないって、、この頃から片鱗を見せつつあったんですね、、、

美容師からは何がきっかけで転職をしようって決意したんですか??

ぐ)美容師の時はアラサーに入ったタイミングで、収入と労働時間のバランスを考慮して転職を考え始めたんですけど、退職してから転職活動始めました……(小声)

美容師のスタイリストで身につくスキルは限られていて

to Cの接客スキルとホスピタリティマインドがメインだったので、転職サイトに登録をしてもオファーで届くのが美容業界とアパレルばかりで苦労しましたね、、、

ただ、人と話すことが好きで自分の行動で喜んでもらえることにやりがいを感じていたので

“人と接する仕事”からはブレたくありませんでした!

そこで、今まではto Cを学んできたので

  • to Bを学べる仕事
  • 人に関わる仕事
  • 比較的、未経験でも転職しやすい仕事

この3点を考慮して、営業職に転職しました!


(何してるのぐっさん、、、笑)

齋)他者奉仕の精神すごく素敵だと思います…!

自分は飲食業界出身なので、業界は違えど悩みは似ていますね、、

では、今回転職を決意した背景はなんですか??

※齋藤の過去の遍歴を知りたい方はこちら♪

ぐ)結論から言うと、もっと人と深く関わりたい!!!

こう思いました(笑)

そう考えた時に、人材系の仕事ならヒトの人生においてターニングポイントとなる

瞬間に携わることができることにすごく魅力を感じました。

人の人生に関われるって責任感もついてくる反面、とても素敵な仕事だと考えました!

齋)僕もそれにはすごく共感します…!

では、応募する前に企業の下調べをして、本当に良いなと思った企業に応募をしていたと思うんですが、そんな中で、Whole Personsに入社を決めた理由はなんですか??

ぐ)面接時にオフィスの見学をさせていただいたんですが、働く人たちみんながすごく好きだなって感じました。

メンバーには変に気を遣わなくていいし、新しく入ったメンバーには自分から声掛けに行って……という風土が自然に出来上がっているところが素敵だと思います。

ちなみにこれは入社してから今現在でも変わらないです。

実は、一番の理由はこれじゃなくて、、、

齋)(この人もったいぶるな~~~)え、なんですか?教えてください!!

ぐ)転職を経験したことがある方は共感できる人もいるかもしれないんですが、

  • 自分の興味のある業種にひたすら数多く応募する
  • 自分の興味のある業種且つ、企業がおこなっている事業や大切にしている理念まで見てから“この会社いいな!”と思えた企業に応募する

自分はこの後者で、当初HPに書いてあった

「ありがとうを言われる仕事をする」

「人の役に立つ」

というとてもシンプルだけど常に仕事をする上での根幹として持っておくべき考え方を大切にしているところに感銘を受けました。

正直、企業の下調べの段階でもうここだなと決めていました(笑)



齋)やはりこういった理念の共通認識は一緒に会社を作っていくフェーズにおいてとても重要ですよね…!!

話は変わるんですが、今回社内公募に応募されたぐっさんですが、なぜ今回の応募ポジションである“人材斡旋営業”をやろうと思ったんですか??

ぐ)キャリアコンサルタントのステップに進むにあたって修行

どちらも企業、求職者の両面を担いながら月の粗利というところにも目線を向けて粗利を創出する必要があるからです。

また、自分が初めてのポジションなので自分が“開拓者”になって、自分にしかできないというブランディング、自分だけの武器、価値を創出したいと思っています!

齋)今まではBPO事業でのリーダーのポジションの募集はありましたが、今回のような全く新しいポジションでは初めての公募だったと思います。

そんな中の社内公募で苦労したことってありましたか??

ぐ)課題でもあった営業企画書を1から作成するのはかなり苦労しました。

どういった収益モデルなのかもきちんと理解できていない状態から作り上げるので、上長である室園さんや山田さんなど周りの仲間たちにたくさん協力してもらって1から作成していきました。

また、それを社長やリーダー陣が見ている中でプレゼンをするのでとにかく緊張しました(笑)

齋)いや~~~それは絶対緊張しますね、、、

そんな中、結果として見事合格だったと思いますが、プレゼンの所感はどうでしたか??

ぐ)正直、自信しかなかったです!真面目に!

とにかく周りの仲間たちにたくさん協力してもらって完成させた企画書とプレゼンだったので負けない自信がありました。

負けても単純に自分個人の落ち度だと思えるくらい内容に手ごたえがありました!

齋)かなり難題な課題だったと思いますが、1人で解決しようとせず、素直にみんなの協力を仰ぎに行く姿勢とコミュニケーション能力、最後までやり抜く姿勢いずれも評価をされた点なのではないかと思いました!

新ポジションを勝ち取ったぐっさんですが、今後の目指すビジョンって決まっていますか??

ぐ)正直明確には定まっていないです。

あれ?キャリアコンサルタントじゃないの?って思うかもしれないですけど

入社~現在までで考え方が変わりました。

勿論、キャリアコンサルタントには興味あります。

でも社外の人だけでなく、大好きな社内のメンバーにもありがとうと言われる仕事がしたいと思うようになりました。

なので、人材斡旋というポジションが今後募集があった際に、誰でもできるような仕組み作り、運用マニュアルといったものの作成を自分が率先して行っていけるようになりたいです。

まずは、今回のポジションで「さすがぐっさんだな」と誰しもが思うような結果を出していきたいと思っています!!



今回はいつもの社員インタビュー+社内公募の詳細と

かなりボリューム感のある内容でしたが、いかがでしたでしょうか?

ここまで数回にわたって社内の様々な方をインタビューさせていただいてますが

皆さん決まって“人間味”という部分に惹かれていると感じています。

「社内の人間関係が嫌だ」

「上長とのそりが合わない」

「楽しくやりがいを持って仕事がしたい」

「キャリアアップをしたい」

こんな考えを持っている方は是非一度、Whole Personsを見に来ませんか??

NEXT>>ついにインサイドセールス⇒キャリアコンサルタントへの先駆者、現る?!

株式会社Whole Persons では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング