1
/
5

アダコテックの決起会を開催しました!

こんにちは!アダコテックの河邑(かわむら)です。

本日は、9月2日(月)に開催しましたアダコテックの決起会についてご紹介します。

初開催となる当日は総勢25名の方にお集まり頂き、終始和気あいあいとした雰囲気で盛会となりました。

ご参加頂きました産総研 大津先生、村川先生、UTEC 黒川さん、林さん、DNX Ventures 倉林さん、稲田さん、向川さん、上野さん、そして開発に大きく貢献を頂いているテックメンバーの皆様!お集まり頂き本当にありがとうございました!この場をお借りしてあらためてお礼をお伝えさせて下さい!!

さて、話を決起会に戻しますが、今回の実施の目的は大きく2つありました。

・アダコテックに関わる社内外パートナーの方々への感謝をお伝えする
・これからの事業方針についてのあらためて共有させて頂き、一体感を醸成する

今後は事業を一気にスケールさせていくステージとなりますので、コアとなって頂いている方々への感謝と、今後も一枚岩としてやって行こうという意気込みを経営陣からお伝えさせて頂きました。

全員での乾杯の後、まずは取締役 兼 システムソリューション部長の伊藤から、

「前身となる会社を含むプロダクトの生い立ち」

「アダコテックのプロダクトの他社にはない強み」

「3年後のプロダクト像と実現に向けた計画」

など、描くプロダクトビジョンについての想いを熱く語らせて頂きました。

代表の池田からは、アダコテックの成長過程につき、これまでジョイン頂いたメンバーを紹介しながら、ストーリーで振り返りました。そして、3カ年の事業計画と経営陣で何十時間も掛けディスカッションしたミッションについてご説明させて頂きました。真面目な話しをしていますが、代表の人柄と皆様の応援ムードの中で終始笑顔のあるセッションとなりました。

以下は当日の雰囲気をちょこっとですが、写真でご紹介します!

◆即戦力として活躍している優秀なインターン生を交えての事業ディスカッション



◆数々の試練を乗り越え何があっても逃げずにプロダクトを支えたエンジニアの伊部とDNX上野さん



◆産総研名誉リサーチャーの大津先生とDNX倉林さん



◆産総研 村川先生には、プロダクト、そして会社のこれまでの紆余曲折を熱く語って頂きました



◆UTECパートナーの黒川さんよりテクノロジーの可能性を追求し未来を創造するという夢を、アダコテックを通じて実現したいという熱のこもったメッセージを頂きました


◆DNXマネージングディレクターの倉林さんからは旧知の仲であったUTEC黒川さんと初の共同投資となる案件であることの紹介や、日本発の技術で欧米をあっと言わせたいという熱い想いを頂きました。


お世話になっているパートーナーの皆様に感謝の気持ちを伝えることはもちろんですが、普段貢献してくれてるメンバーへ激励の気持ちも込め、美味しい食事とお酒を飲みながらゆっくりお話をする良い機会となりました。

今回の決起会にて、パートナーの皆様と自社の仲間の交流によって士気を高め合い、改めて成功への意志を持つことが出来ましたので、アダコテックはこれからもっと世の中に価値のあるモノを開発していきたいと思います!



アダコテックでは一緒に働く仲間を大募集していますので、ご興味をお持ちいただけましたらぜひお声かけください!!


CPO
4億円調達AI×製造業スタートアップ、SaaS化に向けたCPOを募集!!
アダコテックは製造業に向けた異常検知のAIソフトウェアを提供しています。 現時点までの実稼働ラインへの適用事例は5件、検証中の案件は10件以上。 Feasibility Studyで終わることも多いAI業界ですが、アダコテックは業界トップシェアを誇る自動車Tier 1企業複数社、三井E&Sグループ、上場警備会社等に本格導入頂いています。 プロダクトは産総研の革新的な技術をベースにした画像解析のアプリケーションです。少量のデータでも異常をほぼ100%検出できるモデルを構築できるところが強みです。汎用PCでもミリ秒単位で結果を出すことができ、異常の原因もブラックボックス化せず説明が可能であるため、特にタクトタイムが厳しく説明責任が問われる難易度が高い検査現場への適用が進んでいますす。 今後はソフトウェアをクラウドサービス化/SaaS化し、海外を含めたより多くのお客様にサービスを届けていきます。また検査性能の更なる強化と、UI/UXを含めたユーザビリティの向上を実現させ、より一層、現場に受け入れられ、愛されるプロダクトを創って参ります。 【参考プレスリリース】 ◆少量の学習データで100%異常検知!AIで製造業の検査・検品を自動化する「アダコテック」(ICC FUKUOKA 2020) 【動画版】https://industry-co-creation.com/catapult/52869 ◆ICCサミット、検品AIのアダコテックが優勝 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55760290Y0A210C2XY0000/ ◆少量のデータでも異常をほぼ100%検出、検査・検品AIのアダコテックが4億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2019/07/01/adacotech-fundraising/
株式会社アダコテック


AIエンジニア
4億円調達AI×製造業スタートアップ コア開発を担うC++エンジニア募集!
アダコテックは製造業に向けた異常検知のAIソフトウェアを提供しています。 現時点までの実稼働ラインへの適用事例は5件、検証中の案件は10件以上。 Feasibility Studyで終わることも多いAI業界ですが、アダコテックは業界トップシェアを誇る自動車Tier 1企業複数社、三井E&Sグループ、上場警備会社等に本格導入頂いています。 プロダクトは産総研の革新的な技術をベースにした画像解析のアプリケーションです。少量のデータでも異常をほぼ100%検出できるモデルを構築できるところが強みです。汎用PCでもミリ秒単位で結果を出すことができ、異常の原因もブラックボックス化せず説明が可能であるため、特にタクトタイムが厳しく説明責任が問われる難易度が高い検査現場への適用が進んでいますす。 今後はソフトウェアをクラウドサービス化/SaaS化し、海外を含めたより多くのお客様にサービスを届けていきます。また検査性能の更なる強化と、UI/UXを含めたユーザビリティの向上を実現させ、より一層、現場に受け入れられ、愛されるプロダクトを創って参ります。 【参考プレスリリース】 ◆少量の学習データで100%異常検知!AIで製造業の検査・検品を自動化する「アダコテック」(ICC FUKUOKA 2020) 【動画版】https://industry-co-creation.com/catapult/52869 ◆ICCサミット、検品AIのアダコテックが優勝 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55760290Y0A210C2XY0000/ ◆少量のデータでも異常をほぼ100%検出、検査・検品AIのアダコテックが4億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2019/07/01/adacotech-fundraising/
株式会社アダコテック


クラウドエンジニア
ものづくり×AI×SaaSで業界変革を起こす クラウドエンジニア募集!
アダコテックは製造業に向けた異常検知のAIソフトウェアを提供しています。 現時点までの実稼働ラインへの適用事例は5件、検証中の案件は10件以上。 Feasibility Studyで終わることも多いAI業界ですが、アダコテックは業界トップシェアを誇る自動車Tier 1企業複数社、三井E&Sグループ、上場警備会社等に本格導入頂いています。 プロダクトは産総研の革新的な技術をベースにした画像解析のアプリケーションです。少量のデータでも異常をほぼ100%検出できるモデルを構築できるところが強みです。汎用PCでもミリ秒単位で結果を出すことができ、異常の原因もブラックボックス化せず説明が可能であるため、特にタクトタイムが厳しく説明責任が問われる難易度が高い検査現場への適用が進んでいますす。 今後はソフトウェアをクラウドサービス化/SaaS化し、海外を含めたより多くのお客様にサービスを届けていきます。また検査性能の更なる強化と、UI/UXを含めたユーザビリティの向上を実現させ、より一層、現場に受け入れられ、愛されるプロダクトを創って参ります。 【参考プレスリリース】 ◆少量の学習データで100%異常検知!AIで製造業の検査・検品を自動化する「アダコテック」(ICC FUKUOKA 2020) 【動画版】https://industry-co-creation.com/catapult/52869 ◆ICCサミット、検品AIのアダコテックが優勝 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55760290Y0A210C2XY0000/ ◆少量のデータでも異常をほぼ100%検出、検査・検品AIのアダコテックが4億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2019/07/01/adacotech-fundraising/
株式会社アダコテック


管理部長
4億円調達 製造業×AI×SaaS 管理責任者を募集!
アダコテックは製造業に向けた異常検知のAIソフトウェアを提供しています。 現時点までの実稼働ラインへの適用事例は5件、検証中の案件は10件以上。 Feasibility Studyで終わることも多いAI業界ですが、アダコテックは業界トップシェアを誇る自動車Tier 1企業複数社、三井E&Sグループ、上場警備会社等に本格導入頂いています。 プロダクトは産総研の革新的な技術をベースにした画像解析のアプリケーションです。少量のデータでも異常をほぼ100%検出できるモデルを構築できるところが強みです。汎用PCでもミリ秒単位で結果を出すことができ、異常の原因もブラックボックス化せず説明が可能であるため、特にタクトタイムが厳しく説明責任が問われる難易度が高い検査現場への適用が進んでいますす。 今後はソフトウェアをクラウドサービス化/SaaS化し、海外を含めたより多くのお客様にサービスを届けていきます。また検査性能の更なる強化と、UI/UXを含めたユーザビリティの向上を実現させ、より一層、現場に受け入れられ、愛されるプロダクトを創って参ります。 【参考プレスリリース】 ◆少量の学習データで100%異常検知!AIで製造業の検査・検品を自動化する「アダコテック」(ICC FUKUOKA 2020) 【動画版】https://industry-co-creation.com/catapult/52869 ◆ICCサミット、検品AIのアダコテックが優勝 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55760290Y0A210C2XY0000/ ◆少量のデータでも異常をほぼ100%検出、検査・検品AIのアダコテックが4億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2019/07/01/adacotech-fundraising/
株式会社アダコテック


マーケ責任者
ものづくり×AIで業界変革を目指す マーケティング責任者を募集!
アダコテックは製造業に向けた異常検知のAIソフトウェアを提供しています。 現時点までの実稼働ラインへの適用事例は5件、検証中の案件は10件以上。 Feasibility Studyで終わることも多いAI業界ですが、アダコテックは業界トップシェアを誇る自動車Tier 1企業複数社、三井E&Sグループ、上場警備会社等に本格導入頂いています。 プロダクトは産総研の革新的な技術をベースにした画像解析のアプリケーションです。少量のデータでも異常をほぼ100%検出できるモデルを構築できるところが強みです。汎用PCでもミリ秒単位で結果を出すことができ、異常の原因もブラックボックス化せず説明が可能であるため、特にタクトタイムが厳しく説明責任が問われる難易度が高い検査現場への適用が進んでいますす。 今後はソフトウェアをクラウドサービス化/SaaS化し、海外を含めたより多くのお客様にサービスを届けていきます。また検査性能の更なる強化と、UI/UXを含めたユーザビリティの向上を実現させ、より一層、現場に受け入れられ、愛されるプロダクトを創って参ります。 【参考プレスリリース】 ◆少量の学習データで100%異常検知!AIで製造業の検査・検品を自動化する「アダコテック」(ICC FUKUOKA 2020) 【動画版】https://industry-co-creation.com/catapult/52869 ◆ICCサミット、検品AIのアダコテックが優勝 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55760290Y0A210C2XY0000/ ◆少量のデータでも異常をほぼ100%検出、検査・検品AIのアダコテックが4億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2019/07/01/adacotech-fundraising/
株式会社アダコテック
株式会社アダコテック's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more