1
/
5

なにをやっているのか

丁寧さに定評がある作業も細かなマニュアルで規定されておらず、社員一人一人の創意工夫や思いやりの気持ちで生まれています。
車好きであることは全く求めませんが、ご興味があるとより楽しんでお仕事していただける環境です。
ハウスクリーニングを起点として発足した当社ですが、現在の収益構造としては、カーディテーリングと呼ばれる、洗車などの自動車外観メンテナンスがメインとなっています。 ただ、上記ビジネスのみで会社を大きくする予定はなく、あくまでも我々が価値を感じること、世に広めた方がより多くの人が幸せになることであれば、その範囲は広く拡大していきたいと考えているため、今後は新しい事業にも積極的に関与していくつもりです。 カーディテーリングという現在の事業も、海外ではカーメンテナンスのメインストリームとなりつつあり、その市場規模も世界最大のマーケットであるアメリカだけで1兆円を超える大きなもので、かつ年々成長している状況ですが、おそらくお読みいただいているあなたにも耳なじみのない言葉だと思いますし、最初は我々もご理解いただくことに大変苦労しました。しかし熱意をもって、手段を選ばずに認知の方法やメリットを感じてもらえる方法を試行錯誤した結果、現在の数億円の売り上げを生み出すことができています。 この様に当社では、目的に向かってどうしたら達成できるのか、という尺度で事業推進や社内環境整備を推進しています。理想の状態に向かって、困難を楽しみながら超えていける方、ぜひ一度お話しできたら嬉しいです。

なぜやるのか

当社の成し遂げたい世界は固定概念や理由のない古いならわしにとらわれず、本来のあるべき姿、より価値があるものが正当に評価され、広く認められている世の中です。そうすることで、より人々が幸せに生きられると信じていますし、何より共に働いていたり、事業に関与している自分たちの身近にいる人が幸せになると考えいます。そのためには、本質的な行動や思考を繰り返していく必要があり、それは時として既存のやり方を否定することにも繋がりますので、決して楽なことではありません。ただ、楽ではないが故に挑戦者も多くはなく、課題や伸びしろも多く残されている、非常に魅力的なフィールドだと感じています。

どうやっているのか

当社では、一人ひとりの個性を尊重しています。具体的には、一人ひとりが考えていること、理由、その目的について妥協なく話し合い、サービスや組織運営に反映させています。最近では、SNSアカウントの運用を入社1年未満の社員の提案により本格化させ、実際に収益に結びついていることが認められたため、昇給の実行をいたしました。この様に、自らの発言、行動により自分自身や組織を変化させていくことができ、言い訳のできない、する必要のない組織体制となっています。