1
/
5

イチナナの日『チーム対抗餃子作り対決』!!

こんにちは。株式会社17 Media JapanのElenaです。

今回は、社内交流を深めるために毎月実施している社内イベント(イチナナの日)について紹介します。
1月は『チーム対抗餃子作り対決』を実施!

チーム毎に好きな材料を購入してもらい、オリジナル餃子の味、見た目、そしてチームワーク、
どのチームが総合的に優れているか競い合いました!!

チームで協力し、せっせと餃子を包み、


審査員にアピールも兼ねてインタビュー!!


腕まくりをして気合いの入ったメンバーも!


代表のHiroもチームのメンバーと一緒に餃子を作りました!


ガスコンロ数に限りがあるため、使用する順番を決めるミニゲームも開催!
これはメンバーに人気のゲーム”イントロドン”です。
答えが直ぐに分かったようで、ちょっと易しすぎましたね....(笑)

餃子が出来上がったチームから審査員が実食し、総合評価してもらい優勝チームが決定!!

優勝したチームには、Amazonギフト券をプレゼントしました。^ ^

さらに、1月誕生日のメンバーにケーキを用意してお祝い!

メンバーも増え毎回とても盛り上がるイチナナの日です。

今後も、メンバーがコミュニケーションを活発に行える環境をつくっていきたいと思います。

次回のイチナナの日もお楽しみに〜^ ^


アライアンス営業
新たなライブ配信コンテンツを創り上げるパートナータイアップ企画営業
私たちは、2015年に台湾にて創業し、2017年から日本にてサービスを展開。 現在は"「ライブ」テクノロジーを通して、人と人のつながりを豊かにすること”をミッションに掲げ、ひとつの空のもと、七つの大陸を舞台に、すべての瞬間を楽しむことができる世界を目指しております。 17LIVE株式会社は、ライブ配信を通じてライバー(ライブ配信者)がリスナー(ライブ配信視聴者)と リアルタイムでコミュニケーションを取ることができる場所として、 今や日本トップクラスのライブ配信アプリとなった「17 LIVE(ワンセブンライブ)」を運営しています。 「17LIVE」は、日本、台湾、香港など世界6拠点、238地域の人々をライブ配信で繋ぎ、現在世界で約5,000万以上の登録者数を有するまでに成長しました。 「17LIVE」と直接契約を結ぶオフィシャルライバーは、2021年9月時点で54,000人を突破するなど、マネタイズが可能なライブ配信プラットフォームとして幅広い層から支持を得ています。 しかし、日本での挑戦はまだ始まったばかり。 日本ではまだ未成熟なライブ配信市場を盛り上げるための「啓蒙」、 ライブ配信を日常生活の一部として楽しむ「文化」を作ることが必要とされています。 これまでにない新たなエンターテイメントを創造し、 ビジネスを拡大させていくために日々挑戦を続けています。
17LIVE株式会社
17LIVE株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
転職意欲がなくてもOK
この話題について、
話しませんか?
26 いいね!
26 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
17LIVE株式会社からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?